キョードー東京

新規会員登録

会員登録ログイン

検索

menu

松任谷由実

プロフィール

72年、多摩美術大学在籍中にシングル「返事はいらない」で旧姓・荒井由実としてデビュー。
翌、73年、ファースト・アルバム「ひこうき雲」をリリース。
それまでのフォークソングとは一線を画する、ファッション性の高いメロディと独自の写実的な歌詞で、女性シンガー・ソングライターの草分け的な存在に。
そのスタイルは「ニュー・ミュージック」と呼ばれたくさんのフォロワーを生み、全く新しい音楽ジャンルとして確立し、後の「J-POP」の源流となった。
リアリティのある恋愛観や共感できるライフ・スタイルを曲に反映させ、時代やトレンドをリードするアーティストとして、広い世代に受け入れられ、確固たる地位を築いている。

インフォメーション