Flash
artist

米倉涼子、待望のカムバック! NY・ブロードウェイ、そして東京でプレミアム公演!!

ブロードウェイミュージカル「シカゴ」 

82日 (水) ~ 813日 (日)

 東急シアターオーブ


日程 2017.82日(水) ~ 2017.813日(日)
出演
■出演:米倉涼子、アムラ=フェイ・ライト、ブレント・バレット、他(アメリカ・カンパニー)

会場 東急シアターオーブMAP
料金 S席 ¥13,000
A席 ¥10,000
B席 ¥8,800
 表記金額は税込み

※未就学児のご入場はお断りします。
※チケットはお一人様1枚必要です。
※やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。公演中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しはいたしません。

■ 主催: TBS/キョード-東京
■ 後援: アメリカ大使館
■ 企画制作: TBS/キョード-東京
■ 招聘: キョードー東京

お問い合わせ
シカゴ事務局 0570-08-9920 
【オペレーター受付:10:00〜18:00/混雑時及びオペレーター時間外は自動音声受付。2:00〜6:00はメンテナンス】

423日(日) 10時00分 チケット発売開始

チケットを申し込む
プレイガイド

シカゴ事務局  0570-08-9920 

*座席選択可能 *オペレーター受付/時間外および混雑時は音声ガイダンス。深夜2:00-6:00はメンテナンス。 *会員登録不要、PC・スマホ共通

キョードー東京  0570-550-799 

*座席選択可能 *オペレータ受付時間:平日11:00〜18:00/土日祝日10:00〜18:00

TBSオンラインチケット   

CNプレイガイド  0570-08-9999 

*座席選択可能 *オペレーター対応/年中無休10:00〜18:00

Bunkamuraチケットセンター  03-3477-9999 

※オペレーターが丁寧に対応致します。 ※電話受付時間10:00〜17:00 ※WebはPC・スマートフォン共通/座席選択可

イープラス   

*座席選択可

チケットぴあ  0570-02-9999  (Pコード:457-367)

ローソンチケット  0570-084-003  (Lコード:35307)

ローソンチケット  0570-000-407 

演劇・クラシック専用オペレーター予約(10:00〜20:00)

※0570で始まる番号は、一部携帯電話・PHS・インター ネット電話からのご利用はできません。

米倉涼子、待望のカムバック!

NY・ブロードウェイ、そして東京でプレミアム公演!!

RYOKO ROCKS B’WAY, AGAIN!

NEW YORK→TOKYO



写真

昨年11月にNY・ブロードウェイ(BW)の初演から20年を迎え、アメリカ作品として歴代1位のロングラン、世界34か国・473都市・12言語で上演されているメガヒット・ミュージカル『シカゴ』。実話に基づいた二人の悪女によるスキャンダラスなシンデレラ・ストーリーは、奇しくも人々の共感を生み、「オール・ザット・ジャズ」など、名曲揃いのミュージカル・ナンバーと、鬼才ボブ・フォッシーの振付を体現するセクシーな衣装に身を包んだ超一流のダンサーたちは、世界中の観客を魅了している。この作品で2012年にBWデビューを飾った米倉涼子が、2017年、アニバーサリー・イヤーに沸く『シカゴ』に帰ってくる!7月にBW公演でロキシー・ハート役を務め、8月に来日するアメリカ・カンパニーの特別公演にも引き続き主演。

写真


また来日キャストは、史上最高のヴェルマ・ケリーと誉れ高いアムラ=フェイ・ライトと、弁護士ビリー・フリン役をBWで長年演じ、ラスベガス版「オペラ座の怪人」で初代ファントムを演じた名優ブレント・バレットが決定!待望のプレミアム公演が、さらにパワーアップして復活する!

写真

INFORMATION


ABOUT
トニー賞R最優秀リバイバル・ミュージカル作品賞に輝き、昨年の2016年11月にブロードウェイでのロングラン20周年を迎えた「シカゴ」。アメリカ(ブロードウェイ)作品としては歴代1位のロングランを誇り、これまでにトニー賞R6部門、ローレンス・オリヴィエ賞R2部門、グラミー賞R、そして幾千回ものスタンディングオーベーションの賞讃を受けました。何でもあり<All That Jazz>な富と名声の物語、素晴らしい楽曲、そしてスタイリッシュでセクシーなダンスが楽しめるこのミュージカルは、「ブロードウェイミュージカル」の代名詞です。この人気は全世界に広がり、日本を含む34カ国、473都市、12言語で公演が行われています。ミュージカル観劇が初体験の人、アカデミー賞R受賞の映画版のファン、もう一度観たいという人、すべての人に『シカゴ』は “極上”のショーをお届けします。日本では1999年から、今までで合計7回の海外カンパニーにおける来日公演、2回の日本人キャスト公演、そして、2回の宝塚歌劇団OGたちによる公演が行われ、合計350公演以上、55万人以上の動員を記録しています。

STORY
1920年代のジャズ全盛時代、イリノイ州シカゴ。不倫を重ねていた夫と妹を殺した元ナイトクラブの歌姫、ヴェルマ・ケリーが収監されている監獄に、新顔がやってくる。彼女の名はロキシー・ハート。冴えない夫エイモスに飽き飽きしている歌手志願の人妻ロキシーは、自分を捨てようとした愛人フレッド・ケイスリーを殺害したのだ。悪徳敏腕弁護士ビリー・フリンの力でメディアの注目を一身に集め、スターとなっていたヴェルマに負けじと、ロキシーもビリーを雇ってマスコミを利用し、正当防衛の“悲劇のヒロイン”として一躍メディアの寵児になっていく。スポットライトを求めるロキシーの快進撃はどこまで続くのか?彼女と反目するヴェルマのリベンジは?二人の女と一人の男の名声を賭けた争いが今、幕を開ける──。