キョードー東京

チケット購入

申込内容確認

検索

menu

超特急

プロフィール

話題沸騰中のメインダンサー&バックボーカルグループ
2011年12月25日に結成、2012年6月10日にCDデビュー。
エンタテインメント性の高さと魅せるパフォーマンスで会場全体を超特急ワールドに染め上げる彼らのライブチケットは毎回秒速で完売!今最もアツく面白いグループと話題になっている。

2011年12月25日結成、2012年6月10日にシングル『TRAIN』でCDデビュー。2014年12月3日に1stアルバム『RING』、2016年10月26日に2ndアルバム『Dramatic Seven』をリリース。マーティー・フリードマンをフィーチャリングした10thシングル『Beautiful Chaser』(2015年9月9日発売)は 北川景子主演 フジテレビ系 木曜劇場「探偵の探偵」の主題歌に、続く11thシングル『Yell』(2016年3月2日発売)は、遠藤憲一・渡部篤郎ダブル主演 関西テレビ系「お義父さんと呼ばせて」の主題歌に起用された。
12thシングル『超ネバギバDANCE』(2017年4月26日発売)では、オリコンウィークリーランキング&ビルボードTop100で初の1位を獲得。フジテレビ系ドラマ「警視庁いきもの係」主題歌となった13thシングル『My Buddy』(2017年7月26日発売)は、オリコンデイリーランキング初登場1位、オリコンウィークリーランキング&ビルボードTop100でも2位を獲得。15thシングル『Jesus』は土曜ナイトドラマ「ヒモメン」主題歌を飾り、これまで発売したアルバム&シングル合わせた16作品が、オリコンウィークリーランキング 連続TOP10入りを果たしている。

曲ごとにセンターが変わる高いエンタテイメント性、驚きに満ちた自在なダンスフォーメーション、そして<8号車>との一体感溢れるライブパフォーマンスが話題となり、単独公演のチケットは全公演秒速で完売。2018年には武蔵野森総合スポーツプラザ・メインアリーナ、神戸ワールド記念ホールでの東西アリーナツアーを開催し、360度センターステージによる演出で計5万人を魅了。同年12月には最新アルバム『GOLDEN EPOCH』を引っ提げて念願のさいたまスーパーアリーナ、そして大阪城ホール2Daysのアリーナツアーを敢行し、大成功をおさめる。
2018年12月12日には、アジア最大級の音楽授賞式であるMnet Asian Music Awards(MAMA)にて “Favorite Dance Artist Japan”を受賞。
2019年4月からは、超特急史上最大規模の全33公演、トータル10万人動員のホールツアーを予定しており、このツアーで“全国47都道府県・全開通”達成となる。

スタイリッシュなのに親近感あるキャラクターと、カラフルな個性も魅力。バラエティ番組や旅ロケにもチャレンジし、メンバーそれぞれではドラマ・映画での俳優業、ファッション誌やコスメブランドとのコラボレーション、ゲーム実況、自身のライブの総合演出を務めるなど、得意分野を活かし多彩なジャンルでマルチに活躍している。

インフォメーション

  • サムネイル

    2020/04/19

    INFOINFO

    BULLET TRAIN ARENA TOUR2020 SPRING「WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER」ツアー中止のお知らせ。

    2020年6月9日(火)から開催予定のBULLET TRAIN ARENA TOUR2020 SPRING「WELCOME TO THE BULLET TRAIN DINER」を、新型コロナウイルス感染が拡大している状況を受け、来場予定のお客様、メンバー、関係スタッフの健康・安全面を第一に考慮した結果、見送らせていただくことといたしました。本公演を楽しみにされていたお客様には多大なるご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

    現在、医療機関が危機的状況にある中、最前線で尽力されている医療従事者の皆様に対し、感謝の念に堪えません。
    今、私たちにできることは、正しい情報を得ながら、大切な人の命・自分自身の命を守る為に、不要不急の外出を控え、新型コロナウイルス感染予防対策を取ることと認識し、今後も実行していきたいと考えております。

    一刻も早い新型コロナウイルスの感染収束を超特急メンバー・スタッフ一同、心から願い、また笑顔で皆様とお会いできる日が来ることを願っております。

    株式会社SDR
    超特急 スタッフ一同

    ―――――――――――――――――――――――――――――――
    医療の現場では毎日命がけで一人でも多くの命を救おうと闘ってくれている人たちがいます。
    僕はその闘いの力になることは出来ませんが、感謝の気持ちを込めて精一杯自分が出来ることをやっていきたいです。
    本当に人生何が起きるかわからないものです。
    命を大事に、大切な人たちの命を守る選択をさせてください。
    僕たち超特急の明るい未来の為、そして人類の為にも、今は自分自身ができる最善のことを考え、共に歩んで行きましょう。
    事態が収束した暁には、より最高のおもてなしをしてみせます。
    Let's おうちで超特急。

    3号車・リョウガ
    ―――――――――――――――――――――――――――――――

  • サムネイル

    2020/04/19

    INFOINFO

    <払い戻し対象公演>
    2020年6月9日(火) 神奈川・ぴあアリーナMM
    2020年6月10日(水) 神奈川・ぴあアリーナMM
    2020年6月13日(土) 大阪・エディオンアリーナ(大阪府立体育会館)
    2020年6月14日(日) 大阪・エディオンアリーナ(大阪府立体育会館)

    <チケット払い戻し期間>
    2020年5月1日(金)10:00~5月31日(日)23:59
    ※受付期間外の払い戻し対応はできませんのでご注意ください。

    <チケット払い戻し方法>
    払い戻しはチケットをお買い求めいただいたプレイガイドにて行います。
    各プレイガイドにより払い戻し方法が異なります。必ずご確認の上、お手続き頂きますようお願い致します。
    払い戻しの詳細はこちら

    <公演に関するお問合せ>
    【神奈川公演】
    キョードー東京:0570-550-799(平日 11:00~18:00/土日祝 10:00~18:00)
    ※5月10日(日)までの間、上記番号での電話オペレーターによる受付を休止しております。
    ※今後の状況を鑑み期間を変更する場合がございます。予めご理解の上、ご了承下さい。

    【大阪公演】
    キョードーインフォメーション:0570-200-888 (11:00~16:00※日曜・祝日は休業)
    ※一時オペレーター対応を休止する場合がございます。詳しくは下記URLご確認下さい。
    https://kyodo-osaka.co.jp/