キョードー東京

チケット購入

申込内容確認

検索

menu

葉加瀬太郎

プロフィール

1990年、“KRYZLER & KOMPANY”のヴァイオリニストとしてデビュー。
セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。
996年、“KRYZLER & KOMPANY”解散後ソロ活動開始。
2002年、自身が音楽総監督を務めるレーベル“HATS”を設立。
2018年8月1日にリリースした初の「ALL TIME BEST」アルバムを引っさげて行われる、ホールコンサートツアー“『葉加瀬太郎』コンサートツアー 2018「ALL TIME BEST」”は全国50公演に及び、12万人を動員予定。