動画配信サービス

ディズニープラスをテレビで見る方法!見れない場合の対処法まで解説

ディズニープラスをテレビで見る方法

ディズニーやピクサー、マーベルなどの動画作品が見られるディズニープラスは、多くの方に人気の動画配信サービスです。

迫力のある大画面のテレビで動画を視聴したいと考えている方向けに、ディズニープラスをテレビで見る方法と、見られない場合の対処法について詳しく説明していきます。

まずは既に持っているデバイスでディズニープラスが見れるか確認

まずは、既に利用しているデバイスがディズニープラスに対応しているかの確認を行います。

ディズニープラスが対応しているデバイスは以下の通りです。

ディズニープラスの主な対応デバイス
  • スマートテレビ
  • PS4、PS5、Xboxなどのゲーム機
  • Amazon Fire TV、Apple TV、Chromecastなどのストリーミングデバイス

スマートテレビやPS4など対応しているデバイスを既に持っている方であれば、新たに機材の購入をしなくてもテレビでディズニープラスの動画を視聴できます。

また、HDMIケーブルでPCやスマホをテレビに繋げて視聴することも可能です。

まずは対応しているスマートテレビかを確認する

ディズニープラスで対応しているスマートテレビは、以下の通りです。

ディズニープラス対応のテレビ
  • Android TVデバイス
  • Hisense
  • LG TV
  • Panasonicスマートテレビ
  • 東芝テレビレグザ

対応TVの詳細については、ディズニープラスのヘルプセンター『Disney+対応デバイス』も合わせてご覧ください。

利用しているテレビがディズニープラスに対応しているスマートテレビであれば、設定するだけで視聴できるようになります。

スマートテレビとは、インターネットに接続できるテレビのことです。

また、『Android TVデバイス』とは、Android OSが内蔵されているテレビや端末のことです。

ディズニープラスでは以下のAndroidデバイスに対応しています。

  • Chromecast with Google TV
  • Sharp
  • NVIDIA SHIELD TV
  • Xiaomi Mi Box
  • ソニーブラビア
  • 東芝テレビレグザ
  • ドコモテレビターミナル01/02
  • J:COM LINK/J:COM LINK mini

ドコモテレビターミナルを利用している方はキャストに対応していないため、Google Playストアからディズニープラスのアプリをダウンロードする必要があります。

リニューアル後はゲーム機を利用して視聴可能に

ディズニープラスは、

  • PS4
  • PS5
  • Xbox

などのゲーム機でも視聴できます。

以前のディズニープラスはゲーム機での視聴には未対応でしたが、2021年11月の大規模リニューアルによって、ゲーム機での視聴も可能になりました。

これらのゲーム機でディズニープラスのアプリをダウンロードし、Disney+アカウントと連動させることで、視聴できるようになります。

HDMIケーブルをテレビに繋げて視聴することも可能

PCやスマホをHDMIケーブルでテレビと繋げると、テレビでディズニープラスを視聴できるようになります。

ただ、この方法はHDMIケーブルの長さがある程度ないと操作自体がしづらい点や、変換端子が必要な点などのデメリットがあります。

また、視聴する際に毎回HDMIケーブルを繋げる必要があるため、手間がかかります。

 HDMIケーブル
created by Rinker

メディアプレイヤーを使ってテレビでディズニープラスを見る方法

メディアプレイヤー(ストリーミングデバイス)とは、テレビとインターネットを繋げて様々な動画配信サービスを視聴できるデバイスのことです。

メディアプレイヤーは、テレビに挿すだけで各種動画配信サービスを利用できるようになる手軽さが人気のデバイスです。

ディズニープラスに対応しているメディアプレイヤーと特徴や価格をまとめると以下の通りです。

使用機器 特徴 価格(税込)
Amazon Fire TV
  • 他メディアプレイヤーに比べて安価
  • テレビのHDMI端子に挿すだけで簡単
  • 対応VODが多い
4,980円~
Apple TV
  • テレビのHDMI端子に挿すだけで簡単
  • 他メディアプレイヤーと比べて高価
17,800円~
Chromecast
  • テレビのHDMI端子に挿すだけで簡単
  • リモコンが上位機種にのみ付属(他はandroidスマホが必須)
5,072円~

ここでは、それぞれのメディアプレイヤーについて詳しく説明していきます。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TVは、Amazonが販売しているデバイスです。

種類と価格は以下の通りです。

Fire TVの種類と価格
  • Fire TV Stick…4,980円(税込)~
  • Fire TV 4K Max…6,980円(税込)~
  • Fire TV Cube…14,980円(税込)~

どの機種を購入しても、テレビに挿すだけですぐにディズニープラスの視聴ができるようになります。

4K画質に対応しているのは、

  1. Fire TV 4K Max
  2. Fire TV Cube

の2機種です。

また、Fire TV Cubeは、

  • スピーカー内臓
  • 有線LANでのネット接続可能
  • 音声操作対応

などの機能が充実しています。

他の2機種と比較すると高額ではありますが、画質や機能面にこだわりたい方にはおすすめです。

Fire TV Stick 4K Max
created by Rinker

Apple TV

Apple TVは、Appleが販売しているデバイスです。

種類と価格は以下の通りです。

Apple TVの種類と価格
  • Apple TV HD(32GB)…17,800円(税込)~
  • Apple TV 4K(32GB)…21,800円(税込)~
  • Apple TV 4K(64GB)…23,800円(税込)~

Apple TVにはHD対応機種と4K対応機種の2種類があり、4K対応機種では32GBと64GBから選べます。

Amazon Fire TVやChromecastと比べると高額にはなりますが、以下の動画配信サービスにも対応しています。

  • Apple TV+
  • Amazonプライムビデオ
  • dTV
  • dアニメストア
  • YouTube
  • U-NEXT

ディズニープラス以外にも様々な動画配信サービスを利用したいと思っている方には、おすすめなメディアプレイヤーです。

Chromecast

Chromecastは、Googleが販売しているデバイスです。

種類と価格は以下の通りです。

Chromecastの種類と価格
  • Chromecast…5,072円(税込)~
  • Chromecast with Google TV…7,600円(税込)~

利用しているスマホがAndroidであれば、スマホをリモコンとして使用できるタイプのメディアプレイヤーです。

上位機種のChromecast with Google TVには専用のリモコンが付属されるため、スマホで操作する必要はありません。

Chromecast with Google TV
created by Rinker

ディズニープラスがテレビで見れない場合の対処法

各設定はきちんとできているのに、何故かテレビでディズニープラスの視聴ができないといった時には、デバイスやネット環境などに何らかの不具合が起きている可能性があります。

ここでは、ディズニープラスがテレビで見れない場合の対処法について説明していきます。

ネット環境の不具合

ディズニープラスをテレビで見るには、ネット環境が必須です。

『インターネットに接続されていません』などのメッセージが表示されてしまう場合は、現在利用しているネット環境にネットワークエラーが起きています。

この状況では、画質の乱れや音飛びなどが発生し、動画がうまく表示されません。

インターネットに繋いでいるWi-Fiルーターやモデムを再起動し、利用しているデバイスをインターネットに繋ぎ直してみましょう。

対応しているAndroidデバイスではない

ディズニープラスに対応しているAndroidデバイスは以下の通りです。

  • Chromecast with Google TV
  • Sharp
  • NVIDIA SHIELD TV
  • Xiaomi Mi Box
  • ソニーブラビア
  • 東芝テレビレグザ
  • ドコモテレビターミナル01/02
  • J:COM LINK/J:COM LINK mini

対応していないAndroidデバイスでは、ディズニープラスの動画を視聴できません。

テレビの買い替えは高額になりやすいため、上述したメディアプレイヤーなどを利用する方法で視聴した方が良いでしょう。

同時視聴数をオーバーしている

ディズニープラスで同時視聴できるデバイスの台数は4台までです。

そのため、同時視聴数をオーバーしている場合は、テレビでの視聴はできません。

スマホやタブレット、PCなどの他のデバイスで現在ディズニープラスを視聴中になっていないか確認してみましょう。

会員登録が未完了、または解約している

ディズニープラスを視聴するには、ディズニープラスに会員登録、もしくは継続している必要があります。

新規での会員登録が未完了、または解約している場合は、テレビでディズニープラスを開けず視聴できません。

会員登録を行った際、登録したメールアドレスに登録が完了した旨のメッセージが届いているかを確認しましょう。

また、ディズニープラスは月額での契約となりますが、解約してしまうと同月内であっても視聴はできなくなります。

HDMIケーブルが『HDCP対応』していない

PCやスマホをHDMIケーブルでテレビと繋げる場合、使用するHDMIケーブルが『HDCP対応』のものでないと、テレビで動画がうまく表示されません。

『HDCP』とは著作権保護技術のひとつで、ディズニープラスなどの動画コンテンツの不正コピーを防ぐことを目的としています。

HDMIケーブルを使用する場合は、HDCP対応のケーブルを選ぶようにしましょう。

利用環境によって『HDCP未対応』と判断されている

HDCP対応のHDMIケーブルを使用していても、『HDCP未対応』と判断されてしまい動画がうまく表示されないことがあります。

これはMacOSでFire foxやGoogle Chromeを利用していると起こりやすく、音飛びや画像の乱れなどの不具合となります。

この場合はSafariを利用してディズニープラスを視聴してみましょう。

Androidスマホが『Display Port Alternate Mode』未対応

AndroidスマホをHDMIケーブルでテレビと繋げる場合、スマホの『Type-C端子』が『Display Port Alternate Mode』に対応していないと、テレビでうまく表示されません。

これはスマホ自体が映像出力に対応していないということになるため、対処法としては対応しているスマホに機種変更することになります。

手間も費用もかかってしまうため、上述したメディアプレイヤーなどを利用してディズニープラスをテレビで視聴した方がおすすめです。

iPhoneをHDMIケーブルでテレビと繋いでいる

テレビとiPhoneをHDMIケーブルで繋ぐ場合は、純正のHDMIケーブルを使用するようにしましょう。

HDMIケーブルは安価なものも多く販売されていますが、純正のものを使用する方が失敗しづらいでしょう。

まとめ

この記事では、

  • 既に持っているデバイスでディズニープラスを視聴する方法
  • メディアプレイヤーを使ってディズニープラスを視聴する方法
  • ディズニープラスがテレビで見られない場合の対処法

について説明しました。

簡単にディズニープラスを視聴したいのであれば、Fire TV Stickを利用するのがおすすめです。

接続自体が簡単で、価格も4,980円(税込)と比較的安価です。

今回紹介した方法を参考に、テレビでディズニープラスを存分に楽しんでください。

ディズニープラスに加入していない方は、公式サイトから加入を済ませておきましょう。

dアカウントをお持ちの方はこちら

dアカウントをお持ちでない方はこちら

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。