動画配信サービス

観劇三昧とは?利用者の口コミ評判や月額料金、魅力と欠点まで解説

観劇三昧の口コミ評判と月額料金

演劇専門の動画配信サービスを提供している観劇三昧が、どのようなサービスなのか気になっていませんか?

この記事では、観劇三昧の特徴や月額料金などの基本情報と利用者の口コミや評判から魅力や欠点について解説します。

  • 「観劇三昧の月額料金やプランなどの基本情報について知りたい」
  • 「実際の利用者の口コミや評判を知りたい」

上記のようにお悩みで観劇三昧の利用を検討されている方は、ぜひご覧ください。

観劇三昧についてまとめると
  • 観劇三昧は、小劇場演劇に特化した定額制動画配信サービスで、視聴時間に応じて劇団に視聴料が還元される特徴がある
  • 良い評判・魅力は、様々な作品の視聴を楽しみながら劇団を応援できたり、見逃し配信で動画を視聴できるところ
  • 悪い評判・欠点は、アプリの不具合が多い点、商業演劇などの配信がないところ
  • 観劇三昧がおすすめな方は、小劇場演劇が好きな方

観劇三昧で演劇を視聴する

観劇三昧とは?

観劇三昧は、株式会社ネクステージが提供する舞台や演劇に特化した定額制動画配信サービスです。

スマホやタブレット・PCから、全国590劇団以上、2,000作品以上の舞台本編映像をいつでも好きな時に視聴できます。

配信動画は小劇場の演劇に特化しており、有料作品を視聴すると劇団に視聴料が還元されるため、劇団の活動を応援できるのが特徴です。

観劇三昧の特徴や基本情報

月額料金(税込)
  • スタンダードプラン…1,045円
  • フリープラン…無料
無料期間 なし
支払方法
  • アプリ内課金
  • クレジットカード
  • PayPal
  • 銀行振込
  • ライセンスカード
見放題作品数
  • スタンダードプラン…2,000作品
  • フリープラン…200作品以上(有料作品は冒頭3分お試し視聴可)
配信中の主な劇団
  • 維新派
  • SPAC
  • 柿喰う客
  • アマヤドリ
  • お屋敷コブラ
  • BSP

など

配信作品ジャンル
  • ドラマ
  • コメディ
  • 恋愛
  • ファンタジー
  • ミュージカル
  • アクション
  • SF
  • ホラー
  • ミステリー
  • サスペンス
  • 時代劇
  • マンガ
  • アニメ
  • ダンス
  • その他

など

テレビでの視聴
対応端末
  • スマホ
  • タブレット
  • PC
  • 観劇三昧TV
  • Apple TV
ダウンロード 2作品まで可(アプリのみ)
その他の機能
  • マイリスト
  • レビュー投稿(PCのみ)
  • SNS投稿
独自の強み 全国の小劇場演劇作品に特化
運営会社 株式会社ネクステージ

こちらは、観劇三昧の基本情報をまとめた表です。

観劇三昧の特徴を、

に分けてお伝えします。

月額料金

観劇三昧は、

  • スタンダードプラン
  • フリープラン

上記2種類のプランがあり、有料か無料の会員登録を行うことで利用できます。

こちらは、スタンダードプランとフリープランの月額料金や特徴をまとめた表です。

プラン名 月額料金(税込) 特徴
スタンダードプラン 1,045円(iOSアプリ内定期購読の場合は1,050円) 全ての端末で、全国590劇団以上、2,000作品以上が見放題
フリープラン 無料 アプリ/PCの場合のみ、有料作品は冒頭3分お試し視聴可

スタンダードプランの月額料金は1,045円(税込)で、2,000作品以上もの演劇動画を全て見放題できます。

フリープランは、公式アプリで確認したところ現在は200作品以上が無料で視聴可能です。

また、フリープランの場合は無料作品の見放題に加えて、有料作品の冒頭3分間のお試し視聴ができます。

iOSやAndroid端末であればアプリ内定期購読を利用できますが、iOSの定期購読のみ月額1,050円(税込)になるため注意が必要です。

登録方法

観劇三昧のスタンダードプランに登録する場合は、

  • スマホ・タブレット(iOS/Android)のアプリから登録
  • PCからWEB公式サイトで登録

上記いずれかの端末を利用して行えます。

無料会員(フリープラン)の場合は、クレジットカードなどの決済情報を入力する必要がなく無料で登録が可能です。

スタンダードプランを利用する場合は、無料会員に登録した後に月額料金1,045円(税込)分のライセンスを購入する必要があります。

ライセンスを購入すれば、同じアカウントを利用して別のデバイスでも利用可能です。また、アプリであれば会員登録しなくても無料作品が視聴できます。

支払い方法

こちらは、観劇三昧のスタンダードプランの登録や支払い方法をまとめた表です。

登録端末 支払い方法 種類 支払日
スマホ/タブレット アプリ内課金
  • Apple Store
  • GooglePlayストア
登録している支払い方法によって異なる
PC クレジットカード
  • JCB
  • VISA
  • Master Card
  • AMERICAN EXPRESS
各会社の支払い方法によって異なる
PC PayPal
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 銀行口座
登録している支払い方法によって異なる
PC 銀行振込
  • メールに指定された振込口座
メール到着後7日間以内

アプリ内課金・クレジットカード・PayPalなどの定期購読は、登録を解除しない限り自動更新されるため、長く利用したい方におすすめです。

自動更新を解除したい場合は手続きを行う必要があり、アプリの削除だけでは解除できないので注意しましょう。

また、自分の都合に合わせて利用したい場合は、以下のように銀行振込やライセンスカードを購入して1ヶ月1,045円(税込)から利用できます。

銀行振込(税込)
  • 1ヶ月…1,045円
  • 12ヶ月+1ヶ月…12,540円
ライセンスカード(税込)
  • 1ヶ月…1,045円
  • 3ヶ月…3,135円
  • 12ヶ月…12,540円

銀行振込の場合、振込手数料は利用者負担になるため注意しましょう。

ライセンスカードは、演劇グッズ専門店『観劇三昧』の店舗で購入可能です。

ダウンロードなどの便利機能

観劇三昧には、

  1. ダウンロード
  2. マイリスト
  3. レビュー
  4. SNS

上記4種類の便利機能が備わっています。

ダウンロードは2作品まで行え、アプリを利用して、スマホかタブレットからオフラインで視聴可能です。

また、マイリスト機能は自分の好きな作品や視聴したい作品をリスト化し、レビュー機能は感想のコメントと作品を5段階で評価することができます。

SNS機能は、FacebookやTwitterに自分のコメントを載せたり作品URLのシェアが可能です。

ですが、シェアされた作品を観劇三昧ユーザー以外の方が視聴する場合は、観劇三昧に無料会員登録を行う必要があります。

観劇三昧で演劇を視聴する

観劇三昧利用者のリアルな口コミ評判

観劇三昧利用者のリアルな口コミや評判を、

に分けてお伝えします。

観劇三昧の良い口コミや評判


観劇三昧の良い口コミや評判をまとめると、以下の通りです。

観劇三昧の良い口コミや評判
  • 無料会員(フリープラン)は登録時の煩わしさがない
  • PS4のブラウザからTVで視聴できる
  • 有料会員は見逃してしまった作品が視聴できる

観劇三昧の良い口コミや評判では、

  • 有料会員になると初演や地方公演など見逃してしまった作品を視聴できる
  • 無料会員の登録時にクレジットカード登録などの煩わしさがない

などに対しての良い意見が多くみられました。

また、配信作品が素晴らしく充実感のある意見が多くみられ、演劇や劇団ファンからの満足度を上げています。

公式サイトでは、TVの視聴は観劇三昧TVかApple TVのみとなっていますが、口コミからブラウザであればPS4からも視聴できることがわかります。

観劇三昧で演劇を視聴する

観劇三昧の悪い口コミや評判

観劇三昧の悪い口コミや評判をまとめると、以下の通りです。

観劇三昧の悪い口コミや評判
  • アプリから共有できる機能がなくなった
  • マイリストメニューが消えてしまった
  • Apple TVから視聴ができない

観劇三昧の悪い口コミや評判では、アプリの機能や不具合に対する意見が多くみられました。

アプリのアップデートに伴い、これまであったマイリストなどの便利機能が消えてしまい不便に感じられている方が多い印象です。

また、Apple TVから視聴できない不具合も発生しています。

観劇三昧の魅力・メリット

観劇三昧の魅力・メリットは以下の通りです。

観劇三昧の良い口コミや評判をふまえた上で、それぞれの魅力・メリットについて詳しくお伝えします。

自分の好きな劇団を応援できる

観劇三昧で配信されている有料作品を視聴すると、視聴時間に応じで劇団に利益の7割が還元されます。

自分の好きな劇団や推しの役者さんの作品を楽しみながら劇団を応援できるメリットがあるのが魅力の1つです。

チケット費用が抑えられる

実際に観劇する場合はその都度チケット代が発生しますが、観劇三昧であれば月額1,045円(税込)で全作品見放題が可能です。

沢山の作品を観劇したい方は費用を抑えられるメリットがあります。

劇場まで足が運べなくても動画で視聴できる

観劇三昧の動画配信であれば、仕事が忙しかったり好きな劇団が地方にあるなど、何らかの理由で劇場まで足が運べない場合でも作品を楽しめます。

見逃してしまった作品や初演も視聴できるのでおすすめです。

観劇三昧で演劇を視聴する

観劇三昧の欠点・デメリット

観劇三昧の欠点・デメリットは以下の通りです。

観劇三昧の欠点・デメリット

観劇三昧の悪い口コミや評判をふまえた上で、それぞれの欠点・デメリットについて詳しくお伝えします。

アプリの不具合が多い

観劇三昧は、全体的にアプリの不具合が多い傾向です。

しかし、アプリの改善は定期的に更新を行っているため、今後さらに使いやすくなる可能性があります。

商業演劇の配信がない

観劇三昧は、小劇場演劇に特化していますが、東方や松竹などのような商業演劇の取り扱いはありません。

宝塚や劇団四季など名の知れた劇団などは配信されていないため、両方は楽しめないデメリットがあります。

観劇三昧がおすすめな方

観劇三昧利用者の口コミや評判、メリット・デメリットをふまえた上で、観劇三昧がおすすめな方は以下の通りです。

観劇三昧がおすすめな方
  • 小劇場演劇が好きな方
  • 知らない劇団の作品を観たい方
  • 何度も繰り返し演劇作品を観たい方
  • 劇場まで足を運ぶのが難しい方

観劇三昧は、好きな劇団が地方の劇団で、普段なかなか劇場まで足を運べないといった場合でも、視聴できる点が魅力的なサービスです。

演劇が好きで様々な劇団の作品を視聴したいのであれば、これ以上にぴったりのサービスはありません。

また、繰り返し演技をみたいと考えている方にもおすすめです。動画を視聴することで好きな劇団の利益につながり、応援できるのも良いところです。

観劇三昧で演劇を視聴する

まとめ

観劇三昧は、小劇場演劇に特化しており全国590劇団以上、2,000作品以上の舞台映像を楽しめます。

また、有料作品は視聴時間によって劇団に視聴料が還元される仕組みなので好きな劇団の応援もできます。

気になる方はぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。