漫画

漫画【ルックバック】を無料で読む方法!manga rawや漫画playがダメな理由

ルックバックの漫画は全巻無料で読めるか

ルックバックを無料で読む方法があるのかをまとめました。

また合わせて無料ではないもののお得に読める方法までお伝えしています。

この記事を読むだけで、ルックバックをお得に読む方法がわかります。

ルックバックが無料で読めるサービスはある?

結論

ルックバックを無料で読むならU-NEXTがおすすめです。

他にも、コミック.jpを利用して無料で読むことができます。

なぜ無料で読めるのかをお伝えします。

U-NEXTは初回登録で600円分のポイントがもらえ、アニメや映画も視聴可能

U-NEXTのポイント
  • 月額2,189円(税込)で26万本以上の動画が視聴できる動画配信サービス
  • 初回31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる
  • 無料期間後は毎月1,200ポイントもらえる
  • 漫画の電子書籍購入時に最大40%還元
  • 雑誌の読み放題あり

U-NEXTは、動画配信サービスですが、漫画などの電子書籍も購入できます。漫画は最大40%還元と電子書籍ストアと比較しても見劣りしない還元率です。

初回は31日間の無料トライアル期間があり、600円分のポイントがもらえるため、459円(税込)のルックバックを無料で読むことができます。

また、電子書籍ストアと違い、アニメや映画の動画も視聴可能なので、無料期間で様々な動画作品を楽しめるのが大きなメリットです。

U-NEXTで600円分のポイントをもらう

公式サイト:https://video.unext.jp/

コミック.jpは初回登録で1,200円分のポイントがもらえる

コミック.jpのポイント
  • 月額1,100円(税込)の電子書籍サービス
  • 初回30日間無料トライアル登録で1,200円分のポイントがもらえる

コミック.jpは月額制の電子書籍サービスです。月額1,100円(税込)で、毎月1,350円分のポイントがもらえ、13万作品以上の漫画が読めます。

初回は30日間の無料トライアル期間があるため、月額はかからず、1,200円分のポイントを利用してルックバックを無料で読むことができます。

コミック.jpで1,200円分のポイントをもらう

公式サイト:https://comic.jp/comic

ルックバックの電子書籍が安いストアは?

ルックバックの電子書籍が安いストアを探している方のために、お得なストアをまとめて紹介します。

コミックシーモアなら実質無料で読める

コミックシーモアがおすすめな理由
  • 月額メニュー登録で最大20,000ポイントまで後日全額還元
  • 登録時に70%OFFクーポンがもらえる
  • セールやキャンペーンが豊富
  • クーポンの配布が多い
  • 本棚機能が充実
  • 作品を検索しやすい
  • 会員登録はメールアドレス以外にもLINEやTwitterを利用できるので楽

コミックシーモアは、2004年からNTTソルマーレが運営する老舗電子書籍ストアです。

初回の月額メニュー登録後に、最大20,000ポイントまで全額(100%)ポイント還元してくれるため、実質無料で読めてお得です。

さらに、登録するだけで70%OFFクーポンがもらえるところもお得です。

漫画を中心に99万冊以上の品揃えがあり、セールやクーポンが多い、本棚アプリが使いやすい、作品を探しやすいなど総合力が高いおすすめのストアです。

今すぐコミックシーモアで読む

公式サイト:https://www.cmoa.jp/

ebookjapanは初回半額クーポンが6回も使える

ebookjapanのポイント
  • 登録時、70%OFFクーポンが6回分もらえる(1回あたり最大500円まで)
  • 水曜日は1巻目割引キャンペーンあり
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーへの還元施策が豊富
  • PayPayユーザーへの還元施策が豊富
  • Tポイントが貯まる

ebookjapanは漫画を中心に97万冊以上の品揃えがある電子書籍ストアです。背表紙管理ができる唯一のストアで、曜日ごとにキャンペーンがあります。

特に週末に行われるキャンペーンでは、ソフトバンク・ワイモバイルユーザー、PayPayユーザーへの還元が豊富で、最大50%も還元を受けられます。

PayPay祭りでの恩恵を最も受けられる電子書籍ストアなので、PayPayユーザーであれば、登録しておいて損はないストアです。

ebookjapanの70%OFFクーポンを使う

公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

まんが王国はポイント還元率が最大級!最大50%還元も可能

まんが王国のポイント
  • 常時最大50%の還元率
  • キャンペーン時は最大80%まで還元率が上昇することも

まんが王国は、ポイント還元率が電子書籍ストアの中でも最大級で常時最大で50%の還元率なのが魅力的です。

月額コースやポイントの購入で、還元が受けられる仕組みで、購入時は最大30%還元、使用時に最大20%還元で合わせて最大50%です。

また、キャンペーン時は最大80%まで還元率が上昇することもあります。

まんが王国で読む

公式サイト:https://comic.k-manga.jp/

Amebaマンガはときどき100冊まで40%OFFセールあり

Amebaマンガのポイント
  • ときどき初回100冊まで40%OFFセールあり
  • 後発のため比較的還元施策が強力

Amebaマンガは、ときどき100冊まで40%OFFという強力なセールを行っているのが特徴です。

後発の電子書籍ストアであるため、ユーザーを増やすために強力な還元施策を行うことがあります。

お得に漫画を全巻集めたい方は、おさえておきたいストアの1つです。

100冊まで40%OFFか確認する

公式サイト:https://dokusho-ojikan.jp/

BookLive!は初回半額クーポンあり

BookLive!のポイント
  • 登録時、半額クーポンがもらえる
  • 毎日ガチャでクーポンがもらえる
  • 毎日来店ポイントがもらえる

BookLive!の特徴は毎日ガチャでクーポンをもらえるところです。

品揃えは129万冊以上と豊富で、漫画はもちろん、小説や実用書・ビジネス書を読みたい方にもおすすめです。

また、使いやすい電子書籍ストアとして評価されており、本棚機能や検索機能への評価が高いストアでもあります。

クーポンによる割引はもちろん、電子書籍ストアとしての使いやすさを重視するならぴったりのストアです。

BookLive!の半額クーポンを使う

公式サイト:https://booklive.jp/

dブックは稀に100冊まで50%OFFセールあり

dブックのポイント
  • 稀に初回100冊まで50%OFFセールあり
  • 後発のため比較的還元施策が強力

dブックも後発の電子書籍ストアであるため、ときどき大きな還元施策を行うことがあります。

稀に初回100冊まで50%OFFセールを開催することがあるため、漫画を全巻集めたい方は、チェックしておくのがおすすめです。

100冊まで50%OFFか確認する

公式サイト:https://books.dmkt-sp.jp/

DMMブックスは稀に大規模割引や還元あり

DMMブックスのポイント
  • 過去に100冊まで70%OFFセールを開催
  • 金曜日は30%還元などのセールあり

DMMブックスは、過去に100冊まで70%OFFという驚愕のセールを開催した実績があります。

ただ、60億円の赤字を出しているため、再度同じセールを行うのは難しいと考えられます。

一方で、後発ストアなのでユーザーを増やすために、50%OFFなどの大規模なセールを今後行う可能性はあると考えられます。

漫画全巻をお得に集めたい方は、チェックしておきたい電子書籍ストアの1つです。

DMMブックスのセールを確認する

公式サイト:https://book.dmm.com/

ルックバックのあらすじ

小学生の藤野歩(ふじのあゆむ)は、スポーツ万能のクラスの人気者で、学級新聞の4コマ漫画を描いていてクラスメイトからも称賛(しょうさん)されていました。

ある日、藤野は、担任の先生から不登校の隣のクラスの生徒・京本(きょうもと)が描いた4コマ漫画をのせるために、1枠譲って欲しいと提案され、了承します。

藤野は、学級新聞に掲載された精密な京本の絵を見て、今までの生活を捨てて漫画を描くことに没頭(ぼっとう)します。

6年生になっても京本のレベルに追いつけず、挫折(ざせつ)した藤野はあらゆる道具を捨ててしまいます。

時は過ぎ、小学校の卒業式の日。

藤野は先生に頼まれ、卒業証書を届けるために京本の家を訪れたことをきっかけに、2人の人生が大きく変わっていきます。

漫画家に焦点(しょうてん)を当てた作品の中で描かれている、ヒューマンドラマや独特な描写が魅力の作品です。

ルックバックの3つの見どころ

ルックバックの見どころを3つにまとめてお伝えします。

見どころ1『藤野の心境の変化』

卒業式の日に、藤野は京本に卒業証書を届けるために家を訪れ、2人は初めて話します。

京本は、藤野のことを『先生』と呼び、尊敬していることや漫画への熱意を伝えました。そのことをきっかけに、辞めていた創作活動を再開する藤野。

その後、2人で漫画家を目指し、応募した漫画が入賞して獲得した賞金を使い、京本を街に連れ出します。

藤野の心境の変化や、京本との関係性の変化が見どころです。

見どころ2『漫画の共同作業』

中学生になった2人は、藤野キョウという合同のペンネームを使って、一緒に漫画を描いて出版社に持っていくようになりました。

藤野がストーリーやキャラクターを構成して、京本は作画力を活かして背景を担当します。

それぞれの得意分野を活かした作品は、高い評価を受けて、高校を卒業する頃には、連載の話もあがっていました。

学級新聞から出版社まで、2人で協力して活動の幅を広げる展開が見どころです。

見どころ3『意見の食い違い』

仲良く漫画を執筆していた2人が高校を卒業する頃、京本は美術の大学に進学したい、という気持ちを藤野に告げます。

突然のことに驚いた藤野は、引き留めましたが京本の意志は変わりませんでした。その後、藤野は漫画家として1人で活躍します。

ある日、漫画を執筆していた藤野の目に、驚愕(きょうがく)のニュースが飛び込んできました。

意見の食い違いから繋がる、衝撃の展開が見どころです。

ルックバックの感想

ルックバックの感想をまとめると…
  • 深い話過ぎて衝撃を受けた
  • 絵で魅せる心理描写が揺さぶられる
  • 心に刻まれる作品
  • 好きなことで挫折してしまった人に見てほしい
  • セリフのない描写に心を動かされる

ルックバックは、漫画家をテーマにした深すぎるストーリーが面白い、という感想がありました。また、セリフのない描写に心を動かされるということも口コミでわかります。

他にも、好きなことで挫折してしまった人に見てほしい作品、という声もあがっていました。

ルックバックの作者の他の作品

ルックバックの作者の他の作品

『ルックバック』の作者は『藤本タツキ』さんです。

他の作品は、文明崩壊後の能力者を描いた作品や、悪魔と契約するバトルものがあります。独特な世界観や、キャラクターの心理描写が魅力の漫画家さんです。

ルックバックが好きな方におすすめの作品

ルックバックが好きな方におすすめの作品

こちらが、『ルックバック』が、好きな方におすすめの5作品です。

漫画家を主題とした作品が好きな方は、『東京ヒゴロ』『バクマン。』がおすすめです。

引き込まれる世界観やヒューマンドラマが魅力の作品が好きな方は、『メイドインアビス』『タコピーの原罪』『夕凪の街 桜の国』がおすすめです。

ルックバックをmanga rawや漫画playなどの違法海賊版サイトで読んではいけない理由

ルックバックをmanga rawや漫画playなどの違法海賊版サイトで読んではいけない理由はリスクがあるためです。

どのような危険性があるのか、それぞれお伝えします。

刑罰が課されるリスク

改正著作権法の施行に伴い、違法アップロードの著作物であることを知りながらダウンロードを継続的に行った場合、刑事罰が課される可能性があります。

2年以下の懲役または200万円以下の罰金となる可能性があるだけでなく、刑罰により実生活に大きな影響が及ぶ可能性もあります。

正規の配信サイトの証である『ABJマーク』があり、作者に正当な利益が還元される電子書籍ストアを利用しましょう。

利用端末が使用できなくなるリスク

違法海賊版サイトの中には、利用している端末にウィルスを送るものもあります。

それにより端末が使用できなくなるリスクもあるのです。

端末が使用できなくなった場合、新たに購入費として数万円の出費が必要になる可能性があります。

詐欺にあうリスク

違法海賊版サイトの利用によって、メールアドレスが流出した場合、フィッシング詐欺の被害にあう可能性があります。

知らぬ間に類似サイトにアクセスしてしまい、個人情報が流出してしまうと、クレジットカードなどの不正利用被害にあうリスクもあります。

「自分は大丈夫」と思っているかもしれませんが、被害にあってからでは後の祭りです。絶対に違法海賊版サイトの利用はやめましょう。

まとめ

ルックバックを無料で読めるかについてお伝えしました。

ルックバックを無料で読むなら、登録時に600円分のポイントがもらえるU-NEXTがおすすめです。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。