電子書籍の基礎知識

漫画バンクは閉鎖?無料で読める代わりの後継優良サイトを徹底解説

漫画バンクは閉鎖!代わりの後継サイトを開設t

漫画バンクが閉鎖した今、無料で読める後継優良サイトを探していませんか?

漫画バンクなどの海賊版サイトは無料で漫画が読めますが、利用すると個人情報流出などの様々な危険性があります。

この記事では、漫画バンクの代わりに安全に漫画が読める後継サイト、海賊版サイトの危険性や利用してはいけない理由を解説していきます。

安心して漫画が楽しめるサイトを探している方は、ぜひご覧ください。

読みたい見出しにジャンプ↓
  1. 漫画バンク閉鎖後も代わりに利用できる優良後継サイト一覧
  2. 漫画バンクの後継や代わりになる安全な漫画アプリ3選
  3. 漫画バンクとは?
  4. 漫画バンクの口コミ・評判は?
  5. 漫画バンクはなぜ閉鎖?
  6. 漫画バンクのクローンや似ているサイトの復活はあるのか?
  7. 漫画バンクの類似サイト一覧
  8. 海賊版サイトの4つのリスクや危険性
  9. 漫画バンクに関するよくある疑問・質問
  10. 海賊版サイトはリスクが大きすぎるため正規版配信サイトがおすすめ(まとめ)

漫画バンク閉鎖後も代わりに利用できる優良後継サイト一覧

漫画バンク閉鎖後も代わりになる優良後継サイトを紹介します。

どれも漫画バンクのような違法海賊版サイトではなく、正規版である証拠のABJマークを取得している優良サイトです。

無料で読める漫画があり、クーポンによる割引やポイントによる還元などお得に読める仕組みが多数あります。

電子書籍ストア 主なクーポン・割引内容
コミックシーモア
  • 20,000冊以上が無料で読める
  • 会員登録で70%OFFクーポン
  • 月額メニュー登録で後日全額お返し
  • 定期的に20%〜30%のクーポン配布
  • セール対象商品が最大50%以上OFF
ebookjapan
  • 会員登録で70%OFFクーポン×6回分
  • 曜日ごとにキャンペーンあり
  • セール対象商品が20%〜50%以上OFF
まんが王国
  • 会員登録で最大18,000ポイント還元
  • 毎日ポイント購入と使用で最大50%ポイント還元
  • キャンペーン時最大ポイント還元率80%
DMMブックス
  • 初回登録時に70%OFFクーポン
  • DMMブックススーパーセールでポイント還元
  • 対象商品が最大70%ポイント還元
Amebaマンガ
  • 会員登録で漫画100冊まで40%OFFクーポン(不定期)
  • 不定期で漫画100冊まで20%OFFクーポン
  • 不定期で全商品15%OFF&50%還元
dブック
  • 初回登録後に50%OFFクーポン
  • 毎月10日・20日・30日はポイント20倍
U-NEXT
  • 無料トライアル時に600円分のポイント付与
  • マンガ購入時に最大40%ポイント還元
  • 毎月1200ポイント付与

それぞれのサイトの特徴をお伝えします。

コミックシーモアなら20,000冊以上が無料で読める

コミックシーモアがおすすめな理由
  • 20,000冊以上が無料で読める
  • 登録時に70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニュー登録で最大20,000ポイントまで後日全額還元
  • セールやキャンペーンが豊富
  • クーポンの配布が多い
  • 本棚機能が充実
  • 作品が検索しやすい
  • 登録にメールアドレスの他、LINEやTwitterも利用できて楽

コミックシーモアは、2004年からNTTソルマーレが運営する老舗電子書籍ストアです。

登録するだけで70%OFFクーポンがもらえ、月額メニューの登録をすることでポイントによる還元があり、お得に利用できます。

20,000冊以上無料で読める漫画があり、セールやクーポンが多い、本棚アプリが使いやすい、作品を探しやすいなど総合力が高くおすすめのサイトです。

コミックシーモアで漫画を読む

公式サイト:https://www.cmoa.jp/

ebookjapanは漫画をお得に読めるキャンペーン多数

ebookjapanのポイント
  • 登録時に70%OFFクーポンを6回分もらえる(1回あたり最大500円まで)
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーへの還元施策が豊富
  • PayPayユーザーへの還元施策が豊富
  • 曜日ごとにキャンペーンやセールがある

ebookjapanは、背表紙管理ができる唯一のストアで、曜日ごとにキャンペーンが異なるのが特徴です。

特にソフトバンクやワイモバイルユーザー、PayPayユーザーへの還元施策が手厚いため、利用しているなら登録して損はないストアです。

無料で読める漫画は10,000冊以上あります。

ebookjapanで漫画を読む

公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

まんが王国はポイント還元率がトップクラス

まんが王国のポイント
  • 常時最大50%の還元率
  • キャンペーン時は最大80%の還元率

まんが王国は、トップクラスのポイント還元率を誇り、常時最大50%の還元率が魅力のサイトです。

月額コースやポイントの購入、ポイントの使用時に還元が受けられる仕組みとなっています。

常時、購入時は最大30%還元、使用時は最大20%還元で合わせて最大50%です。

キャンペーン時は最大80%まで還元率が上昇することもあります。

まんが王国で漫画読む

公式サイト:https://comic.k-manga.jp/

DMMブックスはときどき大規模割引や還元あり

DMMブックスのポイント
  • 登録時に70%OFFクーポンがもらえる
  • 対象商品が50%〜70%ポイント還元など大規模なキャンペーンあり

DMMブックスは、登録時に70%OFFのクーポンがもらえるのが魅力的なサイトです。

大規模なキャンペーンの時は対象商品が50%〜70%ポイント還元になるため、まとめて漫画を読みたいときに適したサイトと言えます。

また、関連サイトで大人向け作品を扱っていることもあり、本棚に鍵機能があるなど、プライバシーへの配慮がされている点も見逃せません。

DMMブックスで漫画を読む

公式サイト:https://book.dmm.com/

Amebaマンガはときどき100冊まで40%OFFセールあり

Amebaマンガのポイント
  • ときどき初回100冊まで40%OFFセールあり
  • 不定期であるものの大きなセールがある

Amebaマンガは、ときどき100冊まで40%OFFという強力なセールを行っているのが特徴です。

不定期ながら、大きなキャンペーンを行うことがあるため、お得に漫画を集めたい方は、おさえておきたいストアの1つです。

Amebaマンガで漫画を読む

公式サイト:https://dokusho-ojikan.jp/

dブックはdポイントユーザーとの相性抜群

dブックのポイント
  • dカードを利用すると+2%をdポイントで還元
  • dTV、dマガジン、dアニメストアを利用していると+10%還元
  • 10日、20日、30日はdポイント20%還元

dブックは、dポイントを利用している方であれば還元施策が豊富で、常時10%以上を目指せるお得なサイトです。

3,000冊以上の漫画が無料で読めます。

dブックで漫画を読む

公式サイト:https://books.dmkt-sp.jp/

U-NEXTは初回登録で600円分のポイントがもらえてアニメが視聴可能

U-NEXTのポイント
  • 月額2,189円(税込)で24万本以上の動画が見放題の動画配信サービス
  • 初回31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる
  • 無料期間後は毎月1,200ポイントもらえる
  • 漫画の電子書籍購入時に最大40%還元
  • 雑誌の読み放題あり

U-NEXTは、動画配信サービスですが、漫画などの電子書籍も購入できます。

漫画は最大40%還元と電子書籍ストアと比較しても見劣りしない還元率です。

初回は31日間の無料トライアル期間があり、600円分のポイントがもらえるため、実質的に1巻分を無料で読めます。

また、電子書籍ストアと違い、アニメが視聴可能なので、原作と合わせて楽しめるのが大きなメリットです。

U-NEXTで600円分のポイントをもらう

公式サイト:https://video.unext.jp/

漫画バンクの後継や代わりになる安全な漫画アプリ3選

漫画バンクの後継や代わりになる安全な漫画アプリ3つは以下の通りです。

漫画バンクの後継や代わりになる漫画アプリ3選
  1. ピッコマ
  2. ゼブラック
  3. LINEマンガ

3つともABJマークを取得しているため、安全な漫画アプリです。それぞれの特徴をお伝えします。

ピッコマは待てば無料の作品が豊富

ピッコマは、3,000作品以上が無料で読め、フルカラーの縦読み・SMARTOONが特徴的な漫画アプリです。

待てば無料で読める作品が豊富で、漫画の品揃えが良い、画質が良いと口コミでも高く評価されています。

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

ゼブラックは集英社の人気漫画が無料で読める

ゼブラックは、集英社の作品に特化した電子書籍サービスで、週刊少年ジャンプなどの人気作品が無料で読めるのが特徴です。

他にも、リボンやマーガレットなどの作品も読むことができます。

1日に読める話数は比較的少ないものの、人気の集英社作品が無料で読めるのは非常に魅力的と言えます。

ゼブラック

ゼブラック

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

LINEマンガは無料で読み進めやすい

LINEマンガは、LINEの漫画アプリということもあり親しみやすく、無料で読み進めやすいとSNSの口コミでも好評です。

CM動画視聴やミッションクリアなどによって、無料で読み進めるために必要なコインを手軽に獲得できます。

LINEマンガ

LINEマンガ

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

漫画バンクとは?

漫画バンクは、漫画を違法アップロードしていた海賊版サイトです。人気漫画などを無料配信していたこともあり、多くの利用者がいました。

しかし、2021年11月4日に漫画バンクは、突如閉鎖されています。現在でも、漫画バンクは閉鎖中です。

漫画バンクの口コミ・評判は?

漫画バンクを実際に利用した方のリアルな口コミ評判です。


漫画バンクの口コミ評判をまとめると以下の通りです。

漫画バンクの口コミ評判まとめ
  • 漫画バンクは違法サイト
  • ウイルス感染への心配
  • 詐欺広告が出てきた

漫画バンクの口コミ評判で多かったのは、海賊版サイトの危険性についてでした。

様々なリスクを抱えた典型的海賊版サイトといえます。

特に、ウイルス感染を気にしている方が多い印象です。

漫画バンクはなぜ閉鎖?

漫画バンク閉鎖の理由は、集英社・KADOKAWA・講談社・小学館らの4社が漫画バンク運営者の開示申請をしたからです。

運営者が逮捕から免れるために、漫画バンクを閉鎖して逃げたとみられています。

漫画バンクは人気漫画を数多く違法アップロードしていたため、出版社が見過ごせない状況となりました。

漫画バンクのクローンや似ているサイトの復活はあるのか?

漫画バンクのクローンサイトや似たサイトについて触れていきます。

漫画バンクのクローンや似ているサイト

一度閉鎖したサイトが復活する可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

それぞれについて説明します。

manga raw(漫画ロウ)

manga raw(漫画ロウ)は違法海賊版サイトで、訴訟を避けるためにアドレス(URL)を頻繁に変えるサイトとしてSNSでも話題になっています。

広告が非常に多いため見づらいという声が多く、誤ってクリックしてしまい、情報が流出したという声も聞かれるため、利用は避けましょう。

MangaZIP

MangaZIPは有名な違法海賊版サイトの1つ、zipファイルやrarファイルがダウンロードできるサイトにアクセスできます。

ファイルのダウンロードには危険がつきもので、ウィルスがファイルに埋め込まれていることがあるため、おすすめできません。

漫画bay(Combay)

漫画bay(Combay)は、漫画バンクの後に作られたクローンサイトですが、現在は閉鎖されています。

漫画バンクと見た目が似ているサイトでしたが、リダイレクト(URLの転送)されているサイトであっため、閉鎖に至るまでは早かったと言えます。

Fbay

Fbayは漫画bayが閉鎖した後に漫画バンクからリダイレクトされていたサイトですが、2022年1月に閉鎖しています。

集英社が著作権侵害の申し立てをして、受理されたことが閉鎖の理由です。

漫画PLAY

漫画PLAYは2022年に開設された違法海賊版サイトで、漫画バンクがルーツとされるサイトです。

「検索しづらい」「種類が少ない」という声がSNS上でも多くみられます。現在は閉鎖しています。

漫画バンクの類似サイト一覧

漫画バンクの類似サイト一覧は以下の通りです。

海賊版サイトの名前 閉鎖状況
Combay 閉鎖
Fbay 閉鎖
漫画PLAY 閉鎖
漫画raw(manga raw) 閉鎖
漫画村 閉鎖
星のロミ 閉鎖
漫画シティー 閉鎖
漫画塔(漫画タワー) 閉鎖
Manga Toro(Manga Sum) 閉鎖
漫画ワールド 閉鎖
漫画スター 閉鎖
漫画プラネット 閉鎖
漫画島コム 閉鎖
MANGA ZIP 閉鎖していない
Rawkuma 閉鎖していない
Sakura Manga 閉鎖していない
LoveHug 閉鎖していない
13DL.NET 閉鎖していない
Sen Manga 閉鎖していない
Manga Gohan 閉鎖していない
mangafreak 閉鎖していない

現在も複数の海賊版サイトが運営中ですが、どれも違法性があります。

さらに、海賊版サイトを利用すると、多くのリスクに直面します。

海賊版サイトは利用せずに、無料漫画を公式配信しているサイトを利用してください。

海賊版サイトの4つのリスクや危険性

そもそも漫画バンクなどの海賊版サイト運営は違法行為です。刑罰を科せられる可能性があります。

事例として、『漫画村』という海賊版サイト運営者が2019年9月24日逮捕されました。

2021年6月2日には、福岡地裁で懲役3年、罰金1,000万円、追徴金約6,257万円の有罪判決が下されています。

それでも、海賊版サイトが運営され続けている理由は、広告収入などで大金を稼げるからです。

無料で読めるからと海賊版サイトを利用してしまうと、以下のような危険性があります。

ここでは、それぞれの海賊版サイトの危険性について解説します。

1.ウイルス感染リスク

海賊版サイトにアクセスするだけで、ウイルスに感染してパソコンやスマホが壊れる可能性があります。

その結果、修理代が発生し、漫画を買うより費用がかかるケースがあります。海賊版サイトよりも公式サイトを使う方が安全です。

2.悪質サイトへの誘導リスク

海賊版サイトには、広告が大量に表示されています。

それらの広告をクリックしただけで、何かしらの理由を付けて金銭を要求されることがあります。

例えば、以下ようなケースが実際にあります。

悪質サイトへの誘導例
  • 感染していないのに、ウイルスの駆除代金を要求された
  • 会員登録をしていないのに、会員料金を要求された

年々、新しいケースが発生しています。

正規版を読んでいれば本来発生するはずのない問題の処理に、無駄な時間を費やさないといけなくなるリスクがあります。

3.個人情報流出

海賊版サイトでは頻繁に会員登録画面が出てきますが、海賊版サイトの会員になるのは非常に危険です。

海賊版サイトでは、会員登録で入手した個人情報を悪用するケースが多くみられます。

例えば、自分が知らない間にクレジットカード情報を悪用され、身に覚えのない出費が増えていく危険性があります。

SNSアカウントも例外ではありません。

4.バッテリーや要領の消耗

海賊版サイトにアクセスするだけで、バッテリーやデータ容量を大幅に消耗する恐れがあります。

なぜなら、一部の海賊版サイトではアクセスするだけで、勝手に仮想通貨が生成されるスクリプトが含まれているからです。

仮想通貨の生成には、多くのバッテリーとデータ容量を使用します。

結果、CPU使用率が100%になってデバイスが動かなくなるケースや、バッテリーがなくなるケースが発生します。

漫画バンクに関するよくある疑問・質問

漫画バンクに関するよくある疑問・質問は以下の通りです。

漫画の違法海賊版サイトを見たらどうなる?

漫画の違法海賊版サイトを利用して、反復・継続してダウンロードした場合、2年以下の懲役・200万円以下の罰金の罪に問われる可能性があります。

詳細を知りたい方は文化庁サイトの『令和3年1月1日施行 侵害コンテンツのダウンロード違法化について』をご覧ください。

海賊版漫画ダウンロードの違法化はいつから?

海賊版漫画のダウンロードの違法化は、令和3年1月1日からです。

改正著作権法が施行されたことにより、海賊版だと知りながら漫画などの著作物をダウンロードすることは個人で楽しむ場合であっても違法になりました。

わかりやすい解説が知りたい方は文化庁が作成しているリーフレット「ちょっと待って!そのダウンロード、違法かも?」をご覧ください

違法ダウンロードはなぜバレるの?

違法ダウンロードがバレるケースとして、IPアドレスの特定・取得後、プロバイダに発信者情報開示請求が行われるケースがあります。

IPアドレスは、スマホやPCなどに割り当てられるインターネット上の住所のようなものです。

プロバイダとは、インターネット回線を提供する会社のことを指します。

インターネットに接続するためには、IPアドレスを通じてデータのやりとりをする必要があるため、利用端末の特定は不可能ではありません。

発信者情報開示請求が認められると、住所や氏名、電話番号、メールアドレスなどの個人情報が開示されます。

情報開示のベースとなっているプロバイダ責任制限法については総務省サイト『インターネット上の違法・有害情報に対する対応(プロバイダ責任制限法)』をご覧ください。

海賊版サイトはリスクが大きすぎるため正規版配信サイトがおすすめ(まとめ)

漫画バンクのリスク・危険性と安全に利用できる正規版配信サイトについて紹介しました。

海賊版サイトは、誰も得をしない有害なサイトです。

無料で漫画が読めるからと、海賊版サイトを利用すると危険ですので、絶対に利用しないようにしましょう。

紹介した正規版のサイトは、海賊版サイトのような危険性は一切なく、安心して漫画を楽しめます。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。