漫画 PR

マンガ大賞の歴代受賞作品は?【2022年最新】お得に読めるストアも紹介

マンガ大賞の歴代受賞マンガ

マンガ大賞は多くの名作を輩出した、今一番フレッシュなマンガを投票によって決める賞です。

歴代のマンガ大賞受賞作品をお得に読みたいと思っている方に向けて、この記事では以下の内容を紹介していきます。

  • マンガ大賞とは何か
  • マンガ大賞歴代1位受賞作品の紹介
  • 歴代マンガ大賞受賞作品一覧
  • 歴代マンガ大賞受賞作品がお得に読めるストア

歴代のマンガ大賞受賞作品やノミネート作品がお得に読めるストアが知りたいと思っている方は、ぜひご覧ください。

マンガ大賞とは?

マンガ大賞とは、2008年から始まった有志によるマンガ賞です。

マンガ大賞は、「面白いと思ったマンガを、その時誰かに薦めたい!」といった想いから始まりました。

マンガ大賞の運営は、実行委員会が行い、選考員は委員会が直接声をかけたマンガ好きな方たちで構成されています。

そのため、マンガ家や編集者などの利害関係者はいません。

選考対象は、前年の1月1日から12月31日に出版された単行本の内、最大巻数が8巻までの作品です。

マンガ大賞の選考方法
  1. 各選考員が「人にぜひ薦めたいと思う作品を5作品」を選出(一次選考)
  2. 一次選考の結果から得票数10位までの作品がノミネート(二次選考)
  3. ノミネート作品を全て読んだ上で、最終的にマンガ大賞が決定

マンガ好きの方が今一押しする作品が知りたいと思ったら、マンガ大賞の受賞作品をチェックしてみるのがおすすめです。

マンガ大賞歴代1位受賞作品の魅力を紹介

ここでは、直近5年間(2018年〜2022年)でマンガ大賞1位を受賞した作品を紹介します。

ダーウィン事変

ダーウィン事変は、2022年マンガ大賞1位を受賞した社会派サスペンスマンガです。

架空のテロ組織である『動物解放同盟(ALA)』が生物科学研究所を襲撃した際に、保護されたチンパンジーから、チャーリーが生まれます。

チャーリーは、ヒトとチンパンジーのハーフ・ヒューマンジーで、人間の両親の元で15年育てられ、高校に入学してルーシーと出会います。

過激な動物愛護団体やヴィーガンなど現代の社会問題とリンクしており、主人公・チャーリーの核心を突いた一言が深く心に突き刺さります。

人と他の生物の違いは何なのか、先入観のある無意識的な差別など社会性のあるテーマを取り上げながらも、スピード感のあるアクションシーンなど、思わず読み進めてしまうテンポの良さがあり、1位受賞に納得感がある作品です。

葬送のフリーレン

葬送のフリーレンは、2021年マンガ大賞1位を受賞したファンタジーマンガです。

フリーレンを含む勇者パーティーが魔王を倒した後の世界が描かれています。

魔王討伐後の世界を最初から描くという独自性のある設定をはじめ、エルフであるフリーレンと人間とでは寿命が違うため、時間に対する感覚の違いなど通常のファンタジーマンガでは描かれなかったところに焦点を当てています。

一緒に魔王を討伐した勇者・ヒンメルの死をきっかけに、「なんでもっと知ろうと思わなかったんだろう…」と涙するフリーレンの表情は思わずもらい泣きしてしまいます。

心の機微を繊細に描くだけではなく、バトルシーンは短期決戦が多く爽快感があり、コメディ要素はツッコミどころ満載で見ていて飽きないなど、作品としての優れたバランス感も人気の秘訣です。

ブルーピリオド

ブルーピリオドは、2020年マンガ大賞1位を受賞した作品で美術系マンガです。

成績優秀で、スクールカースト上位の充実した毎日を送りながらも、どこか虚しさを感じていた高校生・矢口八虎(やぐちやとら)は、1枚の絵に出会ったことで人生が変わりはじめます。

その後、美術の授業で描いた絵のモチーフを友達に気づいてもらって思わず涙します。

「はじめて(本心で)人と会話した気がする」という今までにない感情や、無難にレールの上を走るような人生を母から求められながらも、抗えない絵に対する情熱が芽生えしまうのです。

美大を目指すために、心血を捧げる主人公や周りの仲間たちから目が離せなくなる作品です。

彼方のアストラ

彼方のアストラは、2019年マンガ大賞1位を受賞したSFマンガで、『SKET DANCE』『ウィッチウォッチ』などの人気作を手がける篠原健太さんが手がけています。

西暦2063年、大自然の中で生徒だけで5日間を過ごすという『惑星キャンプ』の目的地である惑星マクパで生徒たちが遭難し、3日分しか食料などがない状態におかれます。

母星まで食料を確保しつつ、帰還する方法を考えて、苦難を乗り越えていく中で、事故が起きた原因や黒幕を突き止めていくというストーリーです。

比較的シリアスな作風ながらも、テンポの良いギャグが挟まれており、飽きを感じさせない構成になっています。

等身大の少年少女によって巻き起こるドラマが心に残る作品で、主人公・カナタの熱い性格と男らしさが物語のキーポイントです。

BEASTARS

BEASTARSは、2018年マンガ大賞1位を受賞した動物学園マンガです。

擬人化された肉食獣と草食獣が共存する世界で、全寮制のエリート学校である『チェリートン学園』に通う動物たちの物語が描かれています。

BEASTARSにしかない独特な世界観が特徴的で、肉食獣の食欲に対する苦悩や葛藤が印象に残ります。

肉食獣と草食獣の種族を超えた友情や恋、対立が描かれており、人間に投影して考えると深みのある物語を楽しむことができます。

惜しくもマンガ大賞1位受賞を逃したものの読んでおきたいおすすめ作品5選

惜しくもマンガ大賞1位受賞を逃したものの、2位以下の作品で話題性があったり、内容が特に魅力的な作品を5つピックアップしてお伝えします。

SPY×FAMILY

2022年にアニメ化されたSPY×FAMILYは、2020年にマンガ大賞2位を受賞しています。

スパイの男性、殺し屋の女性、超能力者の少女がそれぞれの思惑で合致し、仮の家族を築き、普通の日常を送るために様々なトラブルと対峙するホームコメディで、他の漫画関連の賞を多数受賞しています。

凄腕のスパイ・黄昏として活躍するロイドのかっこいいアクションや、殺し屋・いばら姫としての顔と一般的な常識が少し抜けている妻としての顔のギャップが魅力的なヨル、ギャグシーンと可愛いシーンが素敵なアーニャに癒される作品です。

序盤からテンポが良く、家族愛やシリアスな場面、ギャグシーンなどの構成がしっかりしていながらも、心理描写が丁寧にされているためキャラクターの背景に共感できる納得の名作です。

ルックバック

ルックバックは、2022年のマンガ大賞で2位を受賞しています。『シェンソーマン』『ファイアパンチ』でも知られる藤本タツキさんが手がけた長編読み切りです。

マンガと絵の才能に自信を持つ藤野と、自信がないものの高い画力を持つ京本の2人による青春物語で、悲劇的な展開から心理的に明るいシーンになり、また悲劇的な展開になる、ジェットコースターのようなストーリー構成となっています。

どんなにマンガのことや悲劇に挫折しても、前を向いてマンガ製作を進めていく主人公の姿も見どころの1つです。

全143ページで、読みごたえと面白さは文句なしです。

チ。-地球の運動について-

チ。-地球の運動について-は、マンガ大賞で2021年に2位、2022年に5位を受賞しています。

15世紀前半のヨーロッパの『P王国』を舞台としており、『C教』という宗教が中心になっている世界観の中で、神に背く地動説は研究するだけで厳しい拷問を受けるほどです。

神童として一目置かれる主人公・ラファウは12歳で大学に入学して神学を専攻する予定でしたが、地動説を研究していたフベルトに出会ったことから、地動説の美しさに魅入られていきます。

命を失うリスクがあるにもかかわらず、地動説の美しさに抗えないラファウの姿、また美しい空や象徴的な『目』の描写に注目です。

ミステリと言う勿れ

ミステリと言う勿れは、2019年のマンガ大賞で2位を受賞しているマンガで、『7SEEDS』『バサラ』などの人気作品を手がけた田村由美さんの作品です。

分類としてはミステリーですが、優れた洞察力を持つ主人公・久能整が、事件についてだけではなく、人間の本質などについて長文で語り続けるスタイルは、他の推理マンガとは一線を画す存在です。

また、少女マンガのタッチで描かれる主人公のインパクトは、普段少女マンガを読まない男性にはかなり大きいものの、先入観を持たずに男性にこそ読んでいただきたい作品と言えます。

2022年には月9枠でドラマ化もされています。

ダンジョン飯

ダンジョン飯は、マンガ大賞を2016年に2位、2017年に3位、2018年に4位と3度も受賞しているマンガです。

ファンタジー作品に古くから登場するモンスターを調理してダンジョンを進んでいくアドベンチャー×グルメの組み合わせが独特で魅力的な作品です。

生態系の考察から、どのような調理方法が適切かロジカルに述べていくスタイルは、空想の生き物であるはずのスライムやマンドラゴラなどのモンスターにリアリティをもたらしています。

何度もマンガ大賞を受賞しているのも納得な設定の緻密さに興味をそそられ、読み始めると止まらなくなってしまうことでしょう。

マンガ大賞歴代受賞作品一覧

ここでは、第1回が行われた2008年から直近の2022年までにマンガ大賞1〜5位を受賞した作品を紹介します。

2022年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位ダーウィン事変うめざわしゅん
2位ルックバック藤本タツキ
3位ひらやすみ真造圭伍
4位女の園の星和山やま
5位チ。-地球の運動について-魚豊

2021年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位葬送のフリーレン原作:山田鐘人/作画:アベツカサ
2位チ。-地球の運動について-魚豊
3位カラオケに行こ!和山やま
4位水は海に向かって流れる田島列島
5位推しの子原作:赤坂アカ/作画:横槍メンゴ

2020年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位ブルーピリオド山口つばさ
2位SPY×FAMILY遠藤達哉
3位スキップとローファー高松美咲
4位波よ聞いてくれ沙村広明
5位水は海に向かって流れる田島列島

2019年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位彼方のアストラ篠原健太
2位ミステリと言う勿れ田村由美
3位ブルーピリオド山口つばさ
4位違国日記ヤマシタトモコ
5位サザンと彗星の少女赤瀬由里子

2018年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位BEASTARS板垣巴留
2位我らコンタクシティ森田るい
3位凪のお暇コナリミサト
4位ダンジョン飯九井諒子
5位不滅のあなたへ大今良時

2017年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位響き〜小説家になる方法〜柳本光晴
2位金の国 水の国岩本ナオ
3位ダンジョン飯九井諒子
4位アオアシ原作:小林友吾/作画:上野直彦
5位波よ聞いてくれ沙村広明

2016年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位ゴールデンカムイ野田サトル
2位ダンジョン飯九井諒子
3位BLUE GIANT石塚真一
4位僕だけがいない街三部けい
5位百万畳ラビリンスたかみち

2015年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位かくかくしかじか東村アキコ
2位子供はわかってあげない田島列島
3位聲の形大今良時
4位僕だけがいない街三部けい
5位BLUE GIANT石塚真一

2014年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位乙嫁語り森薫
2位僕だけがいない街三部けい
3位さよならタマちゃん竹田一義
4位七つの大罪鈴木央
5位ひきだしにテラリウム九井諒子

2013年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位海街diary吉田秋生
2位乙嫁語り森薫
2位ボールルームへようこそ竹内友
4位ハイスコアガール押切蓮介
5位俺物語!!原作:河原和音/作画:アルコ

2012年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位銀の匙 Silver Spoon荒川弘
2位大東京トイボックスうめ
3位信長協奏曲石井あゆみ
4位昭和元禄落語心中雲田はるこ
5位25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ市川春子

2011年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位3月のライオン羽海野チカ
2位乙嫁語り森薫
3位アイアムアヒーロー花沢健吾
4位花のズボラ飯原作:久住昌之/作画:水沢悦子
5位失恋ショコラティエ水城せとな

2010年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位テルマエ・ロマエヤマザキマリ
2位宇宙兄弟小山宙哉
3位バクマン。原作:大場つぐみ/作画:小畑健
4位アイアムアヒーロー花沢健吾
5位甥の一生西炯子

2009年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位ちはやふる末次由紀
2位宇宙兄弟小山宙哉
3位3月のライオン羽海野チカ
4位深夜食堂安倍夜郎
5位青春マガジン1978〜1983小林まこと

2008年マンガ大賞受賞作品一覧

順位作品名作者
1位石塚真一
2位よつばと!あずまいよひこ
3位海街diary1 蝉時雨のやむ頃吉田秋生
3位フラワー・オブ・ライフよしながふみ
5位君に届け椎名軽穂

マンガ大賞の歴代受賞作品をお得に読めるストア5選

ここでは、マンガ大賞の歴代受賞作品がお得な価格で読める電子書籍サービスを5つ紹介します。

ebookjapan

ebookjapanは、Yahoo!株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同で1998年から運営している老舗電子書籍サービスです。

漫画をメインに100万冊以上もの電子書籍を取り扱い、BLの自社レーベルも保有しています。

無料漫画は5,000冊以上もあり、1巻の内容すべてが読める作品も数多くあるため、続きが気にならなくて済むでしょう。

ebookjapanは、初回に6回分の50%OFFクーポンがもらえ、他サイトと比べても会員登録時の特典が充実しています(購入金額から割引で最大500円まで)。

ebookjapanでクーポンをもらう

公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

コミックシーモア

コミックシーモアは、株式会社NTTソルマーレが2004年から運営している老舗電子書籍サービスです。

93万冊以上のラインナップを取り扱い、漫画をメインに様々なジャンルがあります。

また、無料漫画も1万冊以上で、無料コミックも毎日更新中です。

会員登録手続きなしで楽しめる無料作品や毎日連載されている無料作品、そして、2,500作品以上は1日2回無料で読むこともできます。

コミックシーモアは、会員登録時に70%OFFのクーポンがもらえ、月額課金を利用すると、最大20,000ポイントまで還元してくれるキャンペーンがあり、お得なストアの1つです。

コミックシーモアでクーポンをもらう

公式サイト:https://www.cmoa.jp/

まんが王国

まんが王国は、株式会社ビーグリーが2006年から運営している老舗の電子コミックサイトです。

無料マンガの数が3,000作品以上で、行本1~3巻の約50ページを楽しめます。

また、まんが王国が取り扱う漫画のジャンルは幅広く、ジャンルごとのおすすめ漫画も教えてくれます。

大人向け漫画に力を入れているのも特徴の1つで、常時50%還元と還元率が高いため、一度にまとめて漫画を買いたい方におすすめです。

まんが王国で漫画を読む

公式サイト:https://comic.k-manga.jp/

dブック

dブックは、株式会社NTTドコモが2010年から運営している電子書籍サービスです。

60万冊以上もの電子書籍を取り扱い、漫画だけではなく電子書籍のジャンルも幅広いものになります。

無料漫画も3,000冊以上と多く、dポイントを利用すれば実質無料で漫画を読むこともできるでしょう。

また、一定のサービスを利用するとdポイントを貯めることもできるため、ドコモ関連のサービスを利用している方におすすめです。

dブックでクーポンをもらう

公式サイト:https://books.dmkt-sp.jp/

BookLive!

BookLive!は、株式会社ブックライブが2011年から運営している人気電子書籍サービスです。

146万冊以上もの電子書籍を取り扱うサービスで、漫画だけではなく、小説や実用書など幅広いジャンルです。無料漫画は25,000冊以上と豊富な品揃えがあります。

また、BookLive!では毎日クーポンがもらえるガチャがある点が魅力的です。

クーポンガチャは、SNSでシェアするともう一度クーポンがもらえるチャンスが発生します。

BookLive!でクーポンをもらう

公式サイト:https://booklive.jp/

まとめ

マンガ大賞は、様々な立場の方たちによって選考されているため、1位はもちろん2位以下の作品も、万人に好まれやすい良作ぞろいです。

特に、過去5年間の1位受賞作品はおすすめです。先ほど紹介した、お得なストアを利用すれば、低価格・無料で読めます。

紹介したお得に読めるストアは以下の通りです。

どれにしようか迷う方は、コミックシーモアがおすすめです。

月額メニュー初回登録で後日全額還元があり、実質無料で読むことができます。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、X(Twitter)より記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。