動画配信サービス

U-NEXTとHuluの違いを8項目で徹底比較!あなたに合うのはどっち?

U-NEXTとHuluの違いを比較
  • 「U-NEXTとHuluってどっちが良いの?」
  • 「U-NEXTとHuluの違いは何?」

動画配信サービスとして人気の高いU-NEXTとHuluですが、作品数や料金、支払い方法まで様々な違いがあります。

この記事では、U-NEXTとHuluの違いを8項目で比較してお伝えします。

どちらが自分に合うか手短に知りたいと考えているのであれば、ぜひご覧ください。

U-NEXTとHuluの違いを8項目で徹底比較

サービス名 U-NEXT Hulu
特徴
  • 国内最大級の品揃え
  • 同時視聴機能あり
  • 電子書籍・雑誌の購入も可能
  • 毎月1,200ポイントもらえる
  • 有料作品あり
  • 対応端末が多い
  • 海外ドラマに強い
  • 邦画に強い
  • アニメに強い
  • 日テレ作品に強い
  • 作品検索がしやすい
  • 全作品見放題
作品数 26万本以上/見放題24万本以上 10万本以上
オリジナル作品 あり あり
月額(税込) 2,189円(毎月1,200ポイント付与) 1,026円
無料期間 31日 2週間
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • Amazon.co.jp
  • Apple ID
  • ギフトコード/U-NEXTカード(レンタル作品のみ)
  • クレジットカード
  • デビットカード(一部対応)
  • キャリア決済
  • Pay Pay
  • LINE Pay
  • PayPal
  • Huluチケット(プリペイド)
  • iTunes Store決済
  • アマゾンアプリ内決済
動画以外のサービス あり なし
テレビでの視聴 可能 可能
画質
  • 最低画質
  • 低画質
  • 高画質
  • 超高画質(4K)
  • 通信節約
  • 最低画質
  • 低画質
  • 中画質
  • 高画質
  • 最高画質(4K)
倍速・再生速度 0.6〜1.8倍/0.4倍刻み 0.75~1.75倍/0.25倍刻み
ダウンロード 可能 可能
同時視聴 可能(同一タイトル以外) 不可
字幕・吹き替え
  • 字幕と吹き替えの同時表示なし
  • 基本的に邦画の日本語字幕なし
  • 字幕と吹き替えの同時表示なし
  • 基本的に邦画の日本語字幕なし
運営会社 株式会社U-NEXT HJホールディングス株式会社

こちらがU-NEXTとHuluの比較表です。

月額料金はU-NEXTの方が高く、無料期間はHuluが2週間に対して、U-NEXTは31日間あります。

利用料金は、Huluが安く利用できますが、U-NEXTは、ご自身に合ったサービスなのかをHuluに比べて長く体験してから判断できます。

また、作品数は、Huluが10万本であるのに対して、U-NEXTは26万本です。

ジャンルに関しては、U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど総合的に強いのに対し、Huluは海外ドラマや、日テレ作品が豊富という違いがあります。

続いて、それぞれの項目について、詳しく説明していきます。

U-NEXTとHuluの作品数や得意ジャンルの違い

サービス名 U-NEXT Hulu
作品数 26万本以上/見放題24万本以上 10万本
主なジャンル
  • 邦画
  • 洋画
  • アニメ
  • 海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 国内ドラマ
  • キッズ向け作品
  • ドキュメンタリー
  • 音楽・アイドル
  • バラエティ
  • 2.5次元舞台
  • 大人向け作品

など

  • 邦画
  • 洋画
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • バラエティー
  • ドキュメンタリー
  • 音楽
  • スポーツ

など

オリジナル作品 あり あり

作品数やジャンルをU-NEXTとHuluで比較した表がこちらです。

作品数は、Huluが10万本に対して、U-NEXTは26万本です。

U-NEXTは、映画、アニメ、国内ドラマなど幅広く総合的に動画を視聴できます。

一方で、Huluは、U-NEXTと比べてジャンルは少ないですが、日テレ系のドラマやバラエティ、海外ドラマに強く、スポーツ観戦ができる点が特徴的です。

作品数やジャンルの違いまとめ
  • U-NEXT…映画、アニメ、ドラマなど幅広いジャンルを視聴したい方
  • Hulu…主に海外ドラマ、日テレ系の作品やスポーツ観戦をしたい方

U-NEXTとHuluの月額料金や無料期間の違い

サービス名 U-NEXT Hulu
月額(税込) 2,189円 1,026円
無料期間 31日間 2週間
レンタル作品 視聴可能 会員登録なしで視聴可能

月額料金や無料期間をU-NEXTとHuluで比較した表がこちらです。

月額料金で比較すると、U-NEXTの2,189円(税込)に対し、Huluは1,026円(税込)から利用できるため、お得にみえます。

しかし、U-NEXTには毎月1,200ポイントの付与があるため、新作映画などのレンタルを検討している方は、実質989円(税込)で利用可能です。

そのため、月に数本の作品のレンタルを検討している方であれば、U-NEXTの方が作品数も多くメリットがあると言えます。

無料期間については、Huluが2週間であるのに対して、U-NEXTは31日間あるため、お試し期間を長く取りたい方にとってはU-NEXTの方がメリットが大きいでしょう。

月額料金や無料期間の違いまとめ
  • U-NEXT…月額は2,189円(税込)であるものの、1,200ポイントを使い毎月レンタルする方は実質月額989円(税込)で利用できてお得、無料期間が31日間と長い
  • Hulu…レンタルしない方であれば1,026円(税込)と月額はU-NEXTの1/2、無料期間は2週間と短い

U-NEXTとHuluの支払い方法の違い

サービス名 U-NEXT Hulu
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • Amazon.co.jp
  • Apple ID
  • ギフトコード/U-NEXTカード(レンタル作品のみ)
  • クレジットカード
  • デビットカード(一部対応)
  • キャリア決済
  • Pay Pay
  • LINE Pay
  • PayPal
  • Huluチケット(プリペイド)
  • iTunes Store決済
  • アマゾンアプリ内決済

支払い方法をU-NEXTとHuluで比較した表がこちらです。

Huluは、PayPayやLINE Payなどのスマホ決済も利用でき、決済方法については、Huluの方が充実しています。

しかし、U-NEXTでは楽天ペイやApple IDで支払いができるため、利用している方にはメリットがあります。

U-NEXTとHuluの動画以外のサービスの違い

サービス名 U-NEXT Hulu
動画以外のサービス あり なし

U-NEXTは、動画作品以外にも、漫画など電子書籍の購入も可能で、雑誌の読み放題や、オリジナル小説も読めます。

例えば、アニメ好きな方であれば、原作漫画も合わせてU-NEXTで読めるというメリットがあります。

毎月付与されるポイントは、作品のレンタルだけでなく、電子書籍の購入にも利用可能です。

動画以外のサービスも利用したい方は、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTを31日間0円でお試し

U-NEXTとHuluの視聴可能デバイスの違い

サービス名 U-NEXT Hulu
PC
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
タブレット
  • Android
  • iPad
  • Android
  • iPad
  • Amazon Fire
  • iPod touch
スマホ
  • Android
  • iPhone
  • Android
  • iPhone
テレビ
  • Fire TV
  • Chromecast
  • Apple TV
  • PlayStation4
  • PlayStation5
  • Amazon Fire TV
  • U-NEXT TV
  • Nexus Player
  • PIXELA Smart Box
  • PIXELA 4K Smart Tuner
  • ハードディスクレコーダー
  • ブルーレイプレーヤー
  • popIn Aladdin
  • Google Home
  • Google Nest Hub
  • Anker Nebula Capsule II
  • ホームプロジェクター
  • ケーブルSTB
  • Amigo7xJP
  • 各種スマートテレビ

など

  • Fire TV
  • Chromecast
  • Apple TV
  • PlayStation4
  • PlayStation5
  • Popin Aladdin
  • ココロビジョンプレーヤー
  • Air Stick
  • J:COM LINK
  • KDDI セットトップボックス
  • Panasonic セットトップボックス
  • PIXELA 4K スマートチューナー/PIXELA Smart Box
  • テクニカラーセットトップボックス
  • AMIGO 7X
  • Xperia Touch
  • Anker Nebula Capsule Ⅱ
  • 各種スマートテレビ

など

視聴可能デバイスをU-NEXTとHuluで比較した表がこちらです。

どちらもFire TVやChromecastなど、主要なデバイスに対応しています。

主な違いとしては、U-NEXTはGoogle Homeに対応していることと、HuluはiPod touchに対応していることです。

U-NEXTとHuluの画質の違い

サービス名 U-NEXT Hulu
画質
  • 最低画質
  • 低画質
  • 高画質
  • 超高画質(4K)
  • 通信節約
  • 最低画質
  • 低画質
  • 中画質
  • 高画質
  • 最高画質(4K)

画質に関しては、U-NEXTとHuluでユーザーの評価が分かれています。

U-NEXTとHuluの画質についてSNS上での評価は、比較的U-NEXTの方がいいと感じている方が多い傾向があります。

U-NEXTは携帯端末でも、FullHDで再生してくれるという声もあり、タブレットやスマホで視聴される方には好評です。

しかし、作品によっては、Huluの方が良いという声もあるため、視聴する作品によっては画質に差があると考えられます。

また、画質は通信環境によっても変わるため、こだわりたい方は無料期間を利用して双方どちらに加入するのか検討するのも1つの方法です。

U-NEXTとHuluの機能面の違い

サービス名 U-NEXT Hulu
倍速・再生速度 0.6〜1.8倍/0.4倍刻み 0.75~1.75倍/0.25倍刻み
早送り・巻き戻し
  • 早送り10秒
  • 巻き戻し10秒
  • 早送り10秒
  • 巻き戻し10秒
ダウンロード 可能 可能
同時視聴 可能(同一タイトル以外) 不可
字幕・吹き替え
  • 字幕と吹き替えの同時表示なし
  • 基本的に邦画の日本語字幕なし
  • 字幕と吹き替えの同時表示なし
  • 基本的に邦画の日本語字幕なし
オープニングスキップ 可能 可能

機能面での違いをU-NEXTとHuluで比較した表がこちらです。

大きな違いとして、U-NEXTでは同一タイトル作品以外の同時視聴が可能なところです。そのため、機能面ではU-NEXTが充実していると言えます。

ただ倍速再生では、Huluの方が0.25倍刻みと細かく設定ができるため、再生速度機能を重視したい方には合っています。

U-NEXTとHuluの運営会社の違い

サービス名 U-NEXT Hulu
運営会社 株式会社U-NEXT HJホールディングス株式会社

U-NEXTはプライム市場に上場する株式会社USEN-NEXT HOLDINGSの子会社、株式会社U-NEXTが運営しています。

Huluは日本テレビの資本が入っているHJホールディングス株式会社が運営しているため、どちらも安心・安全に利用できると考えられます。

U-NEXTとHulu、あなたに合うのはどっち?【時短して選びたい方必見】

U-NEXTとHuluをこれまで比較してきた内容を元に、

  • U-NEXTがおすすめな方
  • Huluがおすすめな方

をそれぞれお伝えします。

U-NEXTがおすすめな方

U-NEXTがおすすめな方は以下の通りです。

U-NEXTがおすすめな方
  • ドラマ、映画、アニメなど幅広いジャンルの作品を沢山視聴したい方
  • 新作映画など作品をレンタルする予定の方
  • 動画以外にも電子書籍サービスを利用したい方
  • 無料期間を長く利用したい方
  • テレビを使って視聴したい方
  • 同時視聴をしたい方
  • 楽天ペイやApple IDで支払いをしたい方

U-NEXTはHuluと比べて、電子書籍の購入や雑誌の読み放題などのサービスを利用でき、動画以外でも楽しめる点が大きなメリットと言えます。

また、作品数がHuluの2倍以上あり、ドラマ・映画・アニメなど様々なジャンルの作品が視聴できるのも特徴です。

毎月付与される1,200ポイントを利用して、新作のレンタルや電子書籍の購入ができる点も見逃せません。

品揃えも豊富で、同時視聴ができる点もU-NEXTの強みです。

無料期間も31日間もあるため、じっくり試したい方はU-NEXTからお試しするのがおすすめです。

U-NEXTを31日間0円でお試し

公式サイト:https://video.unext.jp/

Huluがおすすめな方

Huluがおすすめな方は以下の通りです。

Huluがおすすめな方
  • 海外ドラマや、日テレ系の作品を視聴したい方
  • レンタル作品は視聴しない方
  • 月額料金を抑えたい方
  • スポーツ観戦をしたい方
  • 倍速再生機能を重視したい方
  • PayPalやiTunes Store決済で支払いをしたい方

Huluを選ぶ一番のメリットは、海外ドラマや、日テレ作品が豊富な点と利用料金が安い点です。

また、倍速再生への対応の広さや、決済方法が充実しているのがHuluの強みです。

海外ドラマや、日テレ作品を重視したい方、レンタルする予定がなく月額料金を抑えたい方であればHuluがおすすめです。

Huluを2週間0円でお試し

公式サイト:https://www.hulu.jp/

まとめ

U-NEXTとHuluの違いを細かくお伝えしてきました。

一言でお伝えするのであれば、新作をレンタルする予定があり幅広い作品を楽しみたい方はU-NEXT、月額料金を抑えて海外ドラマや日テレ作品を視聴したい方はHuluがおすすめです。

それでも迷う方は、双方無料期間があるため、それぞれお試ししてみてから判断すると良いでしょう。

自分に合う動画配信サービスを利用して、様々な動画を楽しみましょう。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。