電子書籍ストア

電子書籍を横書きで読めるストアまとめ!おすすめはhonto

電子書籍を横書きで読めるおすすめストア

「電子書籍を横書きで読めるストアはないの?」と探していませんか?

電子書籍は縦書きが多く、横書きの本は少ないものです。

背景には、古くから小説など紙の本が縦書きで作られてきたことがあります。

この記事では「横書きで電子書籍を読みたい」と考えているあなたのために、横書きで読める電子書籍ストアを紹介していきます。

お伝えすることは、以下の通りです。

  1. 電子書籍を読めるストアの紹介
  2. 各ストアの横書きの設定方法
  3. 紹介した中でおすすめのストアとその理由

この記事をご覧いただくだけで、横書きで電子書籍を読めないお悩みを解消できます。

詳しく説明していきますので、ぜひ最後までご覧下さい。

電子書籍を横書きで読める電子書籍ストア4選

電子書籍を横書きで読める電子書籍ストアは多くありませんが、取り扱っているストアは存在します。

横書きで電子書籍が読めるストアは以下の4つです。

  1. honto
  2. BookLive!
  3. COCORO BOOKS
  4. 紀伊國屋書店Kinoppy

基本的に横書きで読むためには、アプリのダウンロードが必要ですので、事前にダウンロードしておきましょう。

各ストアの説明から横書きにする設定方法まで説明します。

honto

hontoは、大日本印刷株式会社が運営する電子書籍ストアです。

hontoの特徴は、電子書籍以外にも、紙の本の通販、実店舗と横断して本を買えて共通のポイントが付くことです。

横書きで閲覧する方法は以下の通りです。

hontoの電子書籍を横書きで読む方法
  1. アプリを起動
  2. 読みたい本を選択
  3. 画面右上に3点マークをタップ
  4. 項目から『表示設定』をタップ
  5. 画面設定から文字組を『横組』に選択
  6. 横書きの設定完了

hontoのアプリを起動して、メニューから横書きの設定ができます。

また、画面設定項目には『余白』の設定もできます。

横書きにした際に、1文の文字数が気になる方は、余白設定を利用して読みやすいようにカスタマイズしてみましょう。

横書きで読める電子書籍が多いため、横書きが好きな方にはhontoがおすすめです。

hontoで電子書籍を探す

公式サイト:https://honto.jp/

BookLive!

BookLive!は、凸版印刷グループの電子書籍ストアです。

BookLive!の特徴は、品揃えが豊富でTポイントが使えて、会員登録で50%OFFのクーポンがもらえる点です。

横書きで読む方法は以下の通りです。

BookLive!の電子書籍を横書きで読む方法
  1. アプリを起動
  2. 読みたい本を選択
  3. 画面右下にある設定マークをタップ
  4. 項目から『組方向』を選択
  5. 縦書きから横書きに変更する
  6. 設定完了

BookLive!はアプリを起動後、本の画面にある設定項目から横書きへ設定できます。

横書き以外にも、フォント設定や余白など様々な機能があるのが、BookLive!の良いところです。

様々な機能を使用したい方は、BookLive!を利用しましょう。

あなた好みの設定が可能ですので、閲覧する前に試してはいかがでしょうか。

BookLive!で電子書籍を探す

公式サイト:https://booklive.jp/

COCORO BOOKS

COCORO BOOKSは、シャープが運営する電子書籍ストアです。

COCORO BOOKSの特徴は、雑誌や新聞の定期購読サービスがあるところです。

横書きで読む方法は、以下の通りです。

COCORO BOOKSの電子書籍を横書きで読む方法
  1. アプリを起動
  2. 読みたい本を選択
  3. 画面右下にメニューが表示される
  4. 『縦書き/横書き切替』をタップ
  5. 縦書きから横書きに変更する
  6. 設定完了

COCORO BOOKSは読みたい本をタップしてメニューを出すことで設定できます。

横書き以外にも、辞書機能やフォント変更機能などもあります。

COCORO BOOKSで電子書籍を探す

公式サイト:https://galapagosstore.com/

紀伊國屋書店Kinoppy

紀伊國屋書店Kinoppyは、電子書籍ストアの紀伊國屋書店ウェブストア対応のアプリです。

電子書籍を横書きで読めますが、利用できる端末はAndroidのみのため注意が必要です。

紀伊國屋書店Kinoppyの横書き設定方法は、以下の通りです。

Kinoppyで横書きの設定をする方法
  1. アプリを起動
  2. 読みたい本を選択
  3. 画面左上にある『≡』ボタンをタップ
  4. メニュー画面の設定マークをタップ
  5. 『横書き/左綴じ』をタップ
  6. 設定完了

紀伊國屋書店Kinoppyの場合は、メニューの項目にある設定マークから横書きにできます。

紀伊國屋書店ウェブストアからは、横書き設定はできないため、横書きにしたい場合は『Kinoppy』を利用しましょう。

紀伊國屋ウェブストアで電子書籍を探す

公式サイト:https://www.kinokuniya.co.jp/

電子書籍を横書きで読めるストアならhontoがおすすめな理由

電子書籍が横書きで読める中でおすすめなストアはhontoです。

これまで横書きで読めるストアを紹介しましたが、hontoがおすすめな理由は横書きで読める電子書籍の冊数が多いためです。

品揃えが一番良いのはBookLive!ですが、横書きで読める数は一部のみです。

また、紀伊國屋書店のKinoppyは品揃えが良いものの、Andoroid端末でしか横書きで読めません。

hontoは品揃えが十分あり、横書きで読める冊数も多いため、横書きで電子書籍を読みたい方にはおすすめです。

電子書籍を横書きで読んで読書を楽しもう(まとめ)

この記事では、電子書籍を横書きで読めるストアと設定方法を紹介いたしました。

電子書籍を横書きで読めるストアは多くはないものの、読めるストアもあります。

中でもおすすめなのは、横書きで読める本が多い『honto』です。

以前は、BookLive!も横書き機能がなく、横書きが読めるストアも今より少ない状況でした。

横書きで読めるストアは増加しておりますので、今後はさらに増えてくるでしょう。

本記事が読書を楽しむ上でお役に立てましたら幸いです。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。