電子書籍読み放題 PR

dマガジンで漫画は読めない?漫画を読む裏技とおすすめの読み放題サービスを徹底解説

dマガジンで漫画は読めない?漫画を読む裏技とおすすめの読み放題サービスを徹底解説

「dマガジンでは漫画雑誌が読めないの?」と思っている方に向けて、dマガジンで漫画を読む裏技とおすすめの読み放題サービスについてまとめました。

結論からお伝えすると、dマガジンでは基本的に漫画は読めませんが、一部の雑誌で掲載している漫画であれば読むことができます。

dマガジンの詳細を知りたい方や、読み放題サービスに興味がある方はぜひ参考にしてください。

dマガジンで漫画は読める?

dマガジンでは基本的に漫画や漫画雑誌は読めませんが、一部漫画が掲載されている雑誌を読むことができます。

例えば、週刊ファミ通や週刊SPA!などの雑誌では、オリジナル漫画や生活に関わる漫画が掲載されています。

dマガジンで漫画や漫画雑誌が読めない理由として、漫画を配信しているdブックとの差別化が考えられます。

他にも、漫画の読み放題は版権の都合でコストがかかり月額が高くなるので、抑えるために雑誌のみのサービスとして提供していると考えられます。

dマガジンで漫画を読む裏技は?

dマガジンで配信中の雑誌内に掲載されている漫画であれば、読むことができます。

dマガジンで漫画が読める代表的な雑誌は、以下の通りです。

dマガジンで漫画が読める代表的な雑誌
  • 週刊ファミ通
  • 週刊女性
  • 週刊SPA!
  • 週刊現代
  • 週プレ
  • 西湘本
  • ランニングマガジン・クリール
  • Nintendo DREAM

ただし、あくまでも記事中心の雑誌がほとんどなので注意してください。

dマガジンを31日間0円でお試し

dマガジンの特徴

dマガジンの特徴は以下の3つです。

dマガジンの特徴
  1. 1,200誌以上を配信している
  2. 月額440円(税込)と安い
  3. 31日間の無料体験がある

dマガジンは、1,200誌以上を月額440円(税込)で読める雑誌配信サービスです。

月額料金の支払いで100円(税込)につき1ポイントのdポイントが付与されるため、ドコモを利用している方に最適です。

31日間の無料体験期間もあるので、ご自身に合うサービスか確認することもできます。

dマガジンで読める雑誌一覧

dマガジンで読める代表的な雑誌一覧は、以下の通りです。

dマガジンで読める代表的な雑誌一覧
  • Oggi
  • CLASSY.
  • MORE
  • 25ans
  • Ray
  • smart
  • MEN’S NON-NO
  • LDK
  • anan
  • 美的
  • FRIDAY
  • 週刊文春
  • 週刊新潮
  • 女性自身
  • まっぷる
  • るるぶ

dマガジンは旅行雑誌も配信されているため、観光の予定を組みたい方にも最適です。

ただしdマガジンには漫画が掲載されていないため、漫画を読みたいならdブックか他の読み放題サービスがおすすめです。

dマガジンを31日間0円でお試し

漫画を読むならdブックがおすすめ

漫画を読みたいなら、dマガジンよりも漫画の配信が多いdブックがおすすめです。

dブックの特徴は、以下の通りです。

ここでは、dブックの特徴について説明していきます。

dブックは漫画の試し読みができる

dブックは期間限定で、無料試し読みキャンペーンを実施しています。

作品によっては、1巻から20巻まで無料で読める場合もあります。

『キングダム』や『【推しの子】』などの人気漫画も一部無料で試し読みできるので、内容を確認してから購入したい方に最適です。

dブックは初めての利用で50%割引クーポンが貰える

dブックは初めての利用に限り、50%割引クーポンが貰えます。

初回購入時から30日間有効なので、じっくり漫画を選んでから利用できます。

ただし、割引の上限額は500円までになるので注意してください。

dブックは定期的にキャンペーンを実施している

dブックは、定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

dブックで開催されているキャンペーン
  • 1巻無料試し読みキャンペーン
  • 30%割引キャンペーン
  • 50%割引キャンペーン
  • dポイント20%還元キャンペーン

割引率は漫画によって変わるので、定期的にチェックしてください。

また、毎月10日・20日・30日はdポイントが20%還元されるdブックデーも実施しています。

文藝春秋・週刊少年ジャンプの雑誌以外は、全てdポイント還元の対象になります。

dブックでクーポンをもらう

読み放題で漫画雑誌が読めるサービスを解説

dブック以外でおすすめの読み放題サービスは、以下の通りです。

おすすめの読み放題サービス

サービスごとに特徴があるので、読み放題サービスを利用したい方はぜひ参考にしてください。

シーモア読み放題

シーモア読み放題は、月額1,480円(税込)のフルプランと、月額780円(税込)のライトプランの2つから選べるサービスです。

シーモア読み放題で配信されている代表的な雑誌一覧は、以下の通りです。

シーモア読み放題で読める代表的な雑誌一覧
  • COMIC BAVEL
  • Opa×Comi
  • COMICペンギンクラブ
  • ダスコミ
  • enigma
  • 蜜恋ティアラ
  • 無敵恋愛S*girl Anette
  • 女たちのサスペンス
  • ラブキス!more
  • CRAFT

ライトプランはドロドロとした女性向け漫画雑誌、フルプランは成人向けの青年誌を中心に配信されています。

基本的に青年誌が中心なので、成人向けの漫画を読まない方は注意してください。

フルプランの場合は漫画雑誌のほか、ライトノベル・BL・TL漫画をプラスで楽しめます。

ライト・フルともに7日間の無料キャンペーンを実施しているので、漫画雑誌のラインナップが気になる方はチェックしてみましょう。

シーモア読み放題を7日間0円でお試し

ブック放題

ブック放題は、月額550円(税込)で800誌以上の雑誌と100誌以上の漫画雑誌が楽しめる読み放題サービスです。

ブック放題で配信されている代表的な漫画雑誌は、以下の通りです。

ブック放題で配信されている代表的な漫画雑誌一覧
  • comicタント
  • Jourすてきな主婦たち
  • Love Silky
  • PRIMO
  • 本当にあった笑える話
  • 漫画アクション
  • ゴルフレッスンコミック
  • COMIC ヤミツキ
  • 月刊アクション
  • comicグラスト
  • まんがグリム童話
  • ダークネスな女たち
  • ストーリーな女たち
  • ストーリーな女たち ブラック
  • 波瀾万丈の女たち

ブック放題は、女性向けのドロドロした恋愛作品や、ホラー系の漫画雑誌が多い傾向にあります。

漫画雑誌だけでなく、過去の名作を中心に漫画も60,000冊読めるので、併せて楽しみたい方に最適です。

1ヶ月の無料体験を実施しているので、ご自身の読みたい漫画雑誌があるかチェックしてください。

ブック放題を1ヶ月0円でお試し

BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERは、836円(税込)で漫画雑誌90誌が読み放題のサービスです。

BOOK☆WALKERで配信されている代表的な漫画雑誌は、以下の通りです。

BOOK☆WALKERで配信されている代表的な漫画雑誌一覧
  • ヤングエース
  • 週刊ファミ通
  • 電撃萌王
  • ヤングキングアワーズ
  • 少年エース
  • 電撃マオウ
  • ヤングキング
  • 月間アクション
  • まんがタイムきらら
  • JOURすてきな主婦たち
  • オトメディア

男女ともに人気のある漫画雑誌を配信しているので、幅広いジャンルの漫画雑誌を読みたい方におすすめです。

BOOK☆WALKERでは文庫やラノベも読める読み放題MAXサービス1,100円(税込)、漫画と雑誌のマンガコース836円(税込)の2つのコースから選択できます。

どちらのコースも14日間の無料体験が可能なので、気になる方は気軽にお試しすることができます。

BOOK☆WALKERを14日間0円でお試し

dマガジンに関するよくある質問

ここではdマガジンに関してよくある質門や疑問を、Q&A形式でお答えしていきます。

dマガジンで漫画は読めますか?

dマガジンでは基本的に漫画は読めませんが、一部漫画が掲載されている雑誌を読むことは可能です。

ただし、基本的には記事が中心なので漫画メインで楽しむのは難しいでしょう。

漫画を中心に読みたい方は、同じドコモが運営しているdブックがおすすめです。

dマガジンは何が読める?

dマガジンでは、女性ファッションや男性ファッションなどの定番のジャンルの他、子供向け雑誌なども読むことができます。

dマガジンの欠点は何ですか?

dマガジンは、利用する際にdアカウントが必要なため、dアカウントを持っていない方は発行する手間がかかります。

また契約や風紀上の問題で雑誌によっては読めないページがあり、紙の雑誌を愛読している方には不満を感じる場合があります。

dブックは読み放題ですか?

dブックは読み放題サービスではありません。

読みたい電子書籍を購入し、アプリで読む仕組みです。

オリジナル漫画やキャンペーン中の漫画に関しては、無料で読める場合もあります。

dブックとdマガジンの違いは何ですか?

dブックとdマガジンの違いは、配信している電子書籍の種類と課金方法です。

dブックは漫画や小説の配信が中心で、dマガジンは雑誌のみの配信です。

またdマガジンは月額440円(税込)で読み放題ですが、dブックは都度購入する点に注意しましょう。

漫画を読むならdマガジンではなく漫画読み放題サブスクがおすすめ(まとめ)

dマガジンは雑誌の配信が中心で、基本的に漫画は読めません。

dブックもサブスクリプションではなく都度購入する方式なので、読める冊数が限られます。

ブック放題であれば、月額550円(税込)で800誌以上の雑誌と漫画60,000冊以上が読み放題です。

1ヶ月の無料体験で、お気に入りの漫画を見つけてみましょう。

ブック放題を1ヶ月0円でお試し

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、X(Twitter)より記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。