電子書籍読み放題

【画像付き】Kindle Unlimitedの解約方法!解約後読めなくなるタイミングまで解説

Kindle Unlimitedの解約方法

Kindle Unlimitedの解約方法が分からず困っていませんか?

この記事では、Kindle Unlimitedをスマホやタブレット、PCのいずれかで解約する方法を紹介します。

解約は無料期間や有料会員のどちらでも無料で行え、解約手順も同じです。

また、ダウンロードした本が解約後に読めるのはいつまでで、読めなくなるタイミングはいつなのか。

解約を忘れた場合の返金や、解約ができない原因についても触れているので、ぜひご覧下さい。

先に解約方法を確認してから登録を検討している方は『Kindle Unlimitedの全て!特徴や料金、メリットとデメリット、評判、あなたに合う読み放題か徹底解説 』も合わせてご覧ください。

Kindle Unlimitedの解約方法【画像付き】

Kindle Unlimitedを解約する場合は、スマホ・タブレット・PCのいずれかで解約が行えますが、アプリからの解約はできません。

解約するには、無料体験期間・有料会員のどちらでも、Amazonの公式サイトにアクセスして行う必要があるため、間違えないように注意しましょう。

スマホやタブレット、PCを使った解約の手順は以下の通りです。

下記のURLから『Kindle Unlimited会員登録を管理』にアクセス

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/ku/ku-central

ログインが必要な場合はAmazonアカウントでサインインします。

スマホの場合

Kindle Unlimitedをスマホで解約する方法その1

出典:Amazon公式サイト

タブレット・PCの場合

Kindle UnlimitedをPC・タブレットで解約する方法その1

出典:Amazon公式サイト

 

『メンバーシップを管理』の下に表示されている『Kindle Unlimitedをキャンセル』をタップ、またはクリック

スマホの場合

Kindle Unlimitedをスマホで解約する方法その2

出典:Amazon公式サイト

タブレット・PCの場合

Kindle UnlimitedをPC・タブレットで解約する方法その2

出典:Amazon公式サイト

 

『メンバーシップを終了する』をタップ、またはクリック

スマホ・タブレットの場合

Kindle Unlimitedをスマホ・タブレットで解約する方法その3

出典:Amazon公式サイト

PCの場合

Kindle UnlimitedをPCで解約する方法その3

出典:Amazon公式サイト

 

解約画面が表示されたら解約完了

スマホ・タブレットの場合

Kindle Unlimitedをスマホ・タブレットで解約する方法その4

出典:Amazon公式サイト

PCの場合

Kindle UnlimitedをPCで解約する方法その4

出典:Amazon公式サイト

Kindle Unlimitedが解約できているか確認したい場合

Kindle Unlimitedが解約できているか心配な方は、次の手順で確認できます。

  • 『解約通知メール』で確認する
  • 『Kindle Unlimited 会員登録を管理』の画面から確認

それぞれの解約確認方法をお伝えします。

解約通知メールで確認する場合

解約ができていれば、下の画像のような『解約通知メール』が届きます。

Kindle Unlimitedの解約をメールで確認する方法

出典:Amazon公式サイト

Kindle Unlimited会員登録を管理の画面から確認する場合

もしも、『解約通知メール』が届かなかった場合は、上記で紹介した『Kindle Unlimited会員登録を管理』の画面から解約の確認ができます。

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/ku/ku-central

スマホ・タブレットの場合

Kindle Unlimitedの解約をスマホで確認する方法

出典:Amazon公式サイト

PCの場合

Kindle Unlimitedの解約をPCで確認する方法

出典:Amazon公式サイト

上記の画面が表示されていれば、解約が完了しているので安心してください。

Kindle Unlimitedは解約後いつまで読める?読めなくなるタイミングは?

Kindle Unlimitedの無料体験期間は、申し込みをしてその日のうちに解約したとしても、無料期限である30日間は利用が継続されます。

つまり、解約後いつまで読めるのかについては、申し込み日から30日間までが答えとなります。

読めなくなるタイミングは、申し込み日から30日を過ぎたときです。

解約する際に、いつまでが読める期限なのか書かれているので、解約後も利用する予定の方は忘れず確認しておきましょう。

また、ダウンロードした本は期限が過ぎてしまうと、自動的に返却されて読めなくなります。

あらかじめお試し期間の期限を確認し、期限内に読むよう注意しましょう。

Kindle Unlimitedが解約できない原因

Kindle Unlimitedが解約できない原因として多いのが、次の2つです。

  • Kindleアプリから解約ページを探している
  • Kindleアプリを削除(アンインストール)したのみ

Kindleアプリからは、Kindle Unlimitedの解約はできません。

なぜなら、Kindleアプリは閲覧専用に作られているためです。

解約手続きの設定は搭載されておらず、アプリを削除しても解約したことにはなりません。

必ず、上記で紹介した解約方法の手順で解約手続きを行いましょう。

Kindle Unlimitedの解約を忘れた場合、日割り料金の返金はできる?

Kindle Unlimitedの無料期間を過ぎると有料会員になり、月の途中で解約した場合は、料金が発生します。

残念ながら、日割り計算がないため、返金は基本的にできません。

その代わり、途中で解約しても料金を支払った分の日付までは閲覧可能となっています。

ただ、ケースによっては返金を受けられる場合があります。

有料会員を途中解約した場合

Kindle Unlimitedの有料会員の場合は、途中解約をしたとしても月額料金の

  • 日割り計算
  • 割引
  • 返金

はありません。

解約する場合は、次の月額が発生しないように、必ず期限内に行うよう注意が必要です。

無料体験後の解約を忘れた場合

無料期間終了後は、翌日から自動更新が行われ月額料金が発生してしまいます。

ただし、無料体験期間後の解約忘れは、

無料期間後に1度もKindle Unlimitedを使用していない

という条件を満たしていれば、返金してもらえる可能性があります。

この場合は、Amazonのカスタマーセンターに問い合わせをしてみましょう。

Kindle Unlimited解約後におすすめの電子書籍読み放題サービスは?

Kindle Unlimited解約後に乗り換え先の電子書籍読み放題サービスを探す方もいるのではないでしょうか?

手間を軽減できるように、おすすめのサービスをまとめました。

それぞれの基本情報とどのような点がおすすめかお伝えします。

漫画読み放題ならシーモア読み放題がおすすめ

シーモア読み放題の基本情報
運営会社 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
月額料金 読み放題ライト/780円(税込)
読み放題フル/1,480円(税込)
無料期間 各7日間
(読み放題フルは、初月実質無料キャンペーンあり)
配信ジャンル ・漫画
・ライトノベル
・小説
・実用書
・雑誌
・写真集
・大人向け作品
など
漫画の読み放題冊数 読み放題ライト/34,000冊以上
読み放題フル/82,000冊以上
支払い方法 ・クレジットカード
・キャリア決済

漫画読み放題メインで利用している方の、Kindle Unlimitedからの乗り換え先は、最後まで読める漫画が多いシーモア読み放題がおすすめです。

シーモア読み放題は、読み放題ライトと読み放題フルの2つのコースがあり、月額作品数、読み放題対象ジャンルが違います。

読み放題フルは、ライトでは読み放題対象外のBL、TL、大人向け、ライトノベルが読めるようになります。

これらのジャンルを読むなら読み放題フルがおすすめです。

Kindle Unlimitedと比べて、SNSの口コミでも『シーモア読み放題の方が最後まで読める作品や良い作品がある』と評価されています。

Kindle Unlimitedの1巻〜数巻までしか読めない漫画が多い点に不満に感じて解約するのであれば、満足できる可能性が高いと言えます。

各コースとも7日間のお試し期間があるため、まずはご自身に合うかどうか、試してみてはいかがでしょうか。

シーモア読み放題を7日間0円でお試し

雑誌読み放題なら楽天マガジンがおすすめ

楽天マガジンの基本情報
運営会社 楽天グループ株式会社
料金 月額プラン418円(税込)/月
年額プラン3,960円(税込)/年
無料期間 31日間
配信ジャンル 雑誌のみ
読み放題雑誌数 1,000誌以上
支払い方法 ・クレジットカード
・楽天ポイント

Kindle Unlimitedの利用目的が雑誌メインで、月額の高さから解約を検討しているのであれば、楽天マガジンがおすすめです。

楽天マガジンは、雑誌専門の読み放題である分、Kindle Unlimitedの月額980円(税込)と比べ、月額418円(税込)と半分以下です。

また、読み放題雑誌数も、Kindle Unlimitedの250誌以上と比べて、楽天マガジンは1,000誌以上と3倍以上の雑誌が読めます。

楽天マガジンを31日間0円でお試し

小説とライトノベル読み放題ならBOOK☆WALKERがおすすめ

BOOK☆WALKERの基本情報
運営会社 株式会社ブックウォーカー
(KADOKAWAグループ)
月額料金 836円(税込)
無料期間 なし
配信ジャンル ・小説(角川文庫)
・ライトノベル
読み放題冊数 ・ライトノベル8,000冊以上
・文庫本2,000冊以上
支払い方法 ・クレジットカード
・BOOK☆WALKERコイン
・角川文庫・ラノベ読み放題カード
・AppleID決済(iOS端末)
・Google Play決済(Android端末)

ライトノベルや小説を中心に読む方がKindle Unlimited解約後に加入するなら、BOOK☆WALKERがおすすめです。

小説の読み放題冊数自体は、Kindle Unlimitedの方が多いですが、ライトノベルはBOOK☆WALKERの方が充実しています。

また、小説についても、Kindle Unlimitedでは読み放題対象ではなかった角川文庫作品が読めるので、メリットがあると言えます。

BOOK☆WALKERでラノベ・小説を読む

まとめ

Kindle Unlimitedの解約は1分もあればどの端末からでも簡単に行えます。

ただし、アプリから解約はできないので、スマホやタブレットで行う場合も必ずブラウザから行うよう注意して下さい。

無料期限内であれば、解約後も利用できるだけでなく、Kindle Unlimitedの無料体験期間を再開することが可能なので、安心して利用しましょう。

Kindle Unlimitedよりもあなたに合う読み放題サービスを知りたい方は、『電子書籍読み放題サービスのおすすめを比較』を合わせてご覧ください。

電子書籍読み放題
電子書籍読み放題サービス15社を徹底比較!目的別におすすめを紹介【2022年最新】電子書籍の読み放題サービス15社を比較して目的別におすすめの読み放題をまとめました。漫画、雑誌、小説、ラノベ、実用書・ビジネス書、絵本・児童書、専門書・技術書の読み放題をそれぞれ比較表を作りあなたに合うおすすめを解説しています。...

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。