動画配信サービス

U-NEXTの評判はステマ?利用者のリアルな口コミでわかるメリットとデメリット

U-NEXTの評判

「U-NEXTの評判って本当なの?」

と気になっているあなたに、U-NEXT利用者のリアルな口コミ評判から見えてくる本当の評価をお伝えします。

合わせて口コミ評判からわかるメリットとデメリット、U-NEXTがどのような方におすすめかまとめました。

U-NEXTについてまとめると…
  • U-NEXTの評判はステマでなく、年々サービスが改善されているため良い。
  • 良い口コミ・メリットは、各ジャンルの作品数が多く、メディアミックス作品の原作も楽しめるところ
  • 悪い口コミ・デメリットは、ライトユーザーには月額が高くオーバースペックなところ
  • おすすめな方は、毎週末や平日など定期的に動画を楽しむ習慣がある方、メディアミックス作品を深く楽しみたい方

U-NEXTを31日間0円でお試し

U-NEXTの基本情報と特徴

作品数 26万本以上/見放題24万本以上
オリジナル作品 あり(少なめ)
月額 2,189円(税込)
無料期間 31日
支払い方法 ・クレジットカード
・キャリア決済
・楽天ペイ
・Amazon.co.jp
・Apple ID
・ギフトコード/U-NEXTカード(レンタル作品のみ)
テレビでの視聴 可能(対応機器一覧(ページ下部))
画質 最低画質,低画質,高画質,超高画質(4K)
倍速・再生速度 対応(0.6〜1.8倍/0.4倍刻み)
ダウンロード 可能(スマホアプリのみ)
同時視聴 最大4台(同一作品は視聴不可)
字幕・吹き替え ・字幕と吹き替えの同時表示なし
・基本的に邦画の日本語字幕なし
運営会社 株式会社U-NEXT

こちらがU-NEXTの基本情報を表にまとめたものです。

U-NEXTの特徴を、

  1. 最大級の作品数
  2. 高機能
  3. 付帯サービス

と3つに分けてお伝えします。

動画配信サービス最大級の作品数

U-NEXTの最大の特徴は26万本以上と、作品数が動画配信サービスの中でも最大級に多いことです。

  1. 映画(邦画、洋画)
  2. アニメ
  3. 海外ドラマ
  4. 韓流・アジアドラマ
  5. 国内ドラマ
  6. キッズ向け作品
  7. ドキュメンタリー
  8. 音楽・アイドル
  9. バラエティ
  10. 2.5次元舞台
  11. 大人向け作品

と幅広いジャンルに対応しています。

月額が2,189円(税込)で他と比較すると高いとの声もありますが、毎月1,200ポイントもらえるため、実質的に1,000円以下で利用可能です。

また、見放題作品が24万本以上あるため、動画を沢山見る方は、レンタル作品が多いサービスより、コスパが良くなる可能性が高いと言えます。

月額に見合う高機能を提供

また、U-NEXTは、同時視聴機能、倍速再生、高画質やダウンロードへの対応と機能が充実しています。

他と比較すると、Huluは同時視聴不可、プライムビデオ、dTVは倍速再生不可といずれかの機能がないものが多いです。

その点、U-NEXTは月額に見合う高機能を提供してくれている動画配信サービスと言えます。

電子書籍の付帯サービスも充実

U-NEXTは、動画配信サービスだけでなく、電子書籍サービスも付帯サービスとして提供されています。

電子書籍は、

  • 電子書籍ストア
  • 雑誌読み放題(170誌以上)
  • オリジナル小説読み放題

と3つのサービスがあり、電子書籍ストアでは、購入時に最大40%も還元される仕組みです。

電子書籍ストアがあることで、アニメ作品を見た後、原作の漫画を買うといったこともU-NEXT内で完結できるのが強みと言えます。

U-NEXT利用者のリアルな口コミ評判

続いて、U-NEXTを利用した方のリアルな口コミや評判を、

に分けて、それぞれお伝えします。

U-NEXTの良い口コミ評判

U-NEXTの良い口コミ評判をまとめると以下の通りです。

U-NEXTの良い口コミ評判まとめ
  • ブルーレイ未販売の作品を配信している
  • 映画やドラマやアニメなど作品がとにかく多い
  • 新作の公開が早い
  • 対応端末が多い
  • レンタル作品や電子書籍が最大40%還元
  • 電子書籍や雑誌も読める
  • 一部映画館でU-NEXTポイントが使える
  • 毎月1,200ポイントもらえるので月額は実質1,000円ほど
  • 画質が良い
  • 月額が高いと思ったが登録して満足
  • 以前と比べてサービスが改良されて割安感を感じる

U-NEXTの良い口コミ評判では、豊富な作品数について評価する声が多いのが印象的です。

また、以前は月額が高い割高なサービスという印象を持つ方も多かったものの、見放題の作品数が増え、新作もポイントで対応できるため、現在ではむしろ割安と感じている声もあります。

月額が高いと感じつつも、登録して後悔していないとの声もあるため、一度お試ししてみる価値はあると言えます。

U-NEXTを31日間0円でお試し

U-NEXTの悪い口コミ評判

U-NEXTの悪い口コミ評判をまとめると以下の通りです。

U-NEXTの悪い口コミ評判まとめ
  • 月額が高い
  • 複数デバイスを使うとエラーが出やすい
  • 別端末使用時はトップ画面に戻りアプリを落とさないとエラーが発生する
  • マイリストがカテゴリー分けできない
  • 一括ダウンロード機能がない
  • ダウンロード不可作品がある
  • 音声検索ができない

U-NEXTの悪い口コミ評判では、月額が高いと感じる声がとても多いのが印象的です。

一方で、毎月1,200円分のポイントがもらえるため、レンタル作品を見る方は、実質1,000円以下の負担で、割安と感じている方もいます。

レンタル作品を見ない方や、月に見る動画が少ない方などライトユーザーにとってはU-NEXTはオーバースペックなことが根底にあると言えます。

そのため、月に数本しか動画を見ない方は、プライムビデオなどの月額が安いサービスを使った方が満足度が高くなると考えられます。

U-NEXTのメリット

U-NEXTの良い口コミや評判をふまえて、メリットをまとめると以下の通りです。

それぞれのメリットについて詳細をお伝えします。

全体の作品数が多いだけでなく各ジャンルの作品がトップクラス

作品数が多いと聞くと、ジャンルに偏りがあるように感じるかもしれませんが、U-NEXTは各ジャンルの作品数がトップクラスです。

例えば、アニメに関しては、2019年12月のプレスリリースで、アニメ専門のdアニメストアを超え、見放題作品数がNo.1になったことを公表しています。

他にも、2020年4月のプレスリリースでは、海外ドラマ、国内ドラマを除く、

  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 韓流ドラマ

では、人気の動画配信サービスの中ではトップで、海外ドラマもオリジナルドラマが多いNetflixに次ぐ2位、国内ドラマもTSUTAYA TVに次ぐ2位です。

作品数が多いため、他の動画配信サービスではなかった作品もU-NEXTなら見つけられる可能性が高いのがメリットです。

ポイントを好みに合わせて使い分けられる

既にお伝えの通り、U-NEXTは、毎月1,200円分のポイントがもらえ、実質月額1,000円以下で使えます。

ポイントの使い道は、

  • 映画好きなら新作のレンタル作品に使う
  • アニメ好きなら原作漫画・ラノベの電子書籍購入に使う
  • 国内ドラマ好きなら原作小説の電子書籍購入に使う

といったようにメディアミックス作品を楽しんだり、新作をいち早くみたりと好みに合わせて、使い方を変えられるメリットがあります。

映像作品の原作や作品に関する雑誌を電子書籍で読める

ポイントの部分でお伝えの通り、U-NEXTは電子書籍を読めるため、ドラマ化作品やアニメ化作品の原作を楽しめます。

また、雑誌読み放題があり、韓流なら『韓流ぴあ』、アニメなら『アニメージュ』『アニメディア』『声優グランプリ』などが読めます。

そのため、U-NEXTを使うだけで、作品をより深く楽しむことも可能です。

動画を沢山見る方にとってはコスパが良い

U-NEXTは、以前と比較して見放題動画数が格段に増えています。

プレスリリースでもお客さま満足度追求のためにレンタル作品を減らし、見放題作品の増加に力を入れていると公表しています。

見放題で視聴できる作品数が多いため、沢山動画を視聴する方にとっては非常にコスパが良いというメリットがあります。

サービスが年々改善されている

U-NEXTは、お客さまの声としっかり向き合い、以前は少なかった見放題作品数を増やすなど年々サービスが改善されていることがわかるサービスです。

最近では、タイBLや2.5次元舞台などにも理解を示しており、SNSではファンから評価する声が上がっています。

ユーザーと向き合い、サービスを改善する土壌が整っているのは利用者にとって大きなメリットと言えます。

U-NEXTを31日間0円でお試し

U-NEXTのデメリット

U-NEXTのデメリットをまとめると以下の通りです。

それぞれのデメリットについて詳細をお伝えします。

ライトユーザーには月額が高くオーバースペックになりがち

U-NEXTの一番のデメリットは、月額プランが1つしかないため、ライトユーザーにはオーバースペックになりがちな点です。

新作映画を見たり、原作漫画を読むなど1,200円分のポイントを活用する先がない方は、月額2,189円(税込)をそのまま負担することになります。

そのため、月数本しか動画を見ない方にとっては、適切なサービスとは言えないでしょう。

複数デバイス利用時にエラーがでやすい

U-NEXTは、家族アカウントを作って4つのアカウントで同時視聴ができますが、同じ作品を視聴することはできません。

システムの兼ね合いからか、タブレット、スマホ、PCなどデバイスを跨いで利用する場合にエラーが出たという声が多いがデメリットです。

使用感が悪いとの声がある

U-NEXTは、検索しづらい、プレイヤーの使い勝手が悪い、マイリストが使いづらいなど、利用者が多いため様々な声があります。

使用感については、個人個人によって違うため、意見が分かれる部分なので、無料お試し期間を利用してから判断しても遅くはないでしょう。

U-NEXTがおすすめな方

U-NEXTがおすすめな方は以下の通りです。

U-NEXTがおすすめな方
  • 新作からマイナーな映画まで見たい方
  • コンテンツの豊富さを重視する方
  • 毎月沢山動画を見る方
  • 毎月レンタル作品を見る方
  • 映像作品の原作漫画や小説、ラノベを読みたい方
  • 電子書籍や雑誌も読みたい方

U-NEXTは、作品数が豊富な一方で月額が他と比較して高く、ライトユーザーにはオーバースペックになりがちです。

そのため、毎週末や平日など定期的に動画を見る習慣がある方におすすめのサービスです。

また、メディアミックス作品を深く楽しみたい方には、電子書籍にも対応しているため、適しているサービスと言えます。

U-NEXTを31日間0円でお試し

公式サイト:https://www.video.unext.jp/

U-NEXTは動画配信サービスの中でコンテンツ量が最大級で満足度が高い(まとめ)

U-NEXTは動画配信サービスの中でも最大級のコンテンツ量を誇り、見放題作品をお客さま満足度向上のため、増加させるなど年々サービスがパワーアップしています。

そのため、以前は加入を戸惑った方でも、現在であれば十分楽しめるほどサービスの質が上がっている可能性があります。

まだU-NEXTを利用していない方は、無料お試し期間を使い、ご自身に合うサービスか試してみてはいかがでしょうか。

動画配信サービス(VOD)おすすめ比較
動画配信サービス16社徹底比較【2022最新】目的別におすすめ人気VODを紹介動画配信サービス(VOD)16社を徹底比較しておすすめをジャンル別、目的別に紹介。ジャンルは海外ドラマ、国内ドラマ・バラエティ、アニメ、映画、韓流、音楽、演劇・舞台。目的別ではコスパ、作品数、オリジナル作品、映像作品の原作、画質や対応デバイス、機能性や操作性、家族での共有とそれぞれ動画配信サービスを比較しておすすめを紹介しています。...
参照

U-NEXTのアニメ見放題作品数No.1について https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-anime-no1-lineup-2019-12-26

U-NEXTの見放題作品数と各動画配信サービスとの比較について https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-no1-lineup-2020-04-06

U-NEXTのレンタル作品数の減少とお客さま満足度の追求について https://www.unext.co.jp/ja/press-room/lineup-exceeded-200000-2020-05-01

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※口コミにつきまして、Twitterより記事執筆時点で公開されているツイートを、引用機能を使用し掲載しております。

記事の公開後に削除されたツイートや、非公開になったアカウントのツイートは正常に表示されない場合がございます。